クラッチの「今日の一言(つぶやき)」

スポーツ・コーチング総合研究所 オフィスKURACH 所長クラッチこと倉田伸司のつぶやきをお伝えします。

 

最新トラックバック

【学びの本棚196】2017・9・18 

本棚196
【学びの本棚196】2017・9・18
《本》『マフーフィー自分に奇跡を起こす心の法則』J・マーフィー著 三笠書房

自分の努力が足りないのではない。
「潜在意識の活用法を知らないだけだ」とマーフィーは言う。
■常にプラスの言葉を使う
■悪い結果は想像しない
■「お金」を罪悪視しない
■こうなりたい自分をイメージしながら眠りにつく
■”なんとなく”ではなく”強く”望む
後は潜在意識の”力”に任せておけば良い!ってマーフィーは言う。
”何となく”読むのには最高の本と思っている。
何となくじゃダメって著者は言うけど、
読んだ人すべてが成功者になったら、
それこそ大変である。
大それた成功者になろうとは思わない。
でも、俺が思っていることが実現する可能性への背中を押してくれるかもわからない。
マーフィーの本はよく読む。
クラッチの本棚では2冊目の紹介であるが、
ダンボールの中にある本の束から、
後何冊か出てきそうである。

category: クラッチのつぶやき

【学びの本棚195】2017・9・17 

本棚195
【学びの本棚195】2017・9・17
《本》『若い日をどう生きる』加藤日出男著 銀河選書

この悲しみを、誰もわかりはしない。
そう思うと、悲しみが二倍にせつなくなってくる。
そのくせ「この悲しみを、誰からもわかられたくない」と思うときもある。
それが若さである。
どんな時代でも若者は孤独感を味わう者である。
一人ぽっちで居ることを可哀想って、周りは思う必要もない。
それは大人になるための登竜門である。
この孤独感が人間的な成長を創造させる。
そして、心の耐性をつくることができる。
一人で居る子を世間はチヤホヤしすぎるのでは…。
だから、子供を取り巻く人間は、そのことを教える必要がる。
悩みなさい。
そして、まずは自分で解決しなさい。
すると心が成長することを教えるべきである。
ゲーム感覚の心のマニュアル本は必要ではない。
なんでも、マニュアル化するから、少しはみ出ると自分はおかしいのでは大げさに悩むのである。
また、それを可哀想って、周りがかまうから大人になれない若者が
世の中にたむろするのである。

category: クラッチのつぶやき

【学びの本棚194】2017・9・16 

本棚194
【学びの本棚194】2017・9・16
《本》『学校の挑戦』北星学園余市高等学校編 教育史料出版会

つい最近、存続か、廃校かで話題になった学校である。
この本を読んだのは20年ほど前の事。
読むきっかけは、自分が勤める学校を何とかしたと思う一念である。
年間何十人と退学していく学校、
バスケットボール部の実質活動はたったの一人
藁をもすがる思いで読んだことを昨日の様に思えてならない。
当時を振り返っても、気が重くなる。

この本を読み終えた瞬間(とき)、
じっとしていても、何も起きない。
「やるしかない」と自分に言い聞かせた。
駄目を探して、ダメだと言っても
何も始まらない。

行きたくなる学校づくりの具体を描くきっかけを
『創る』を実行した。
先ずはバスケ部員一人を試合のできる人数にする。

3年我慢して、さらに二年の行動を起こした。
その勇気をもらった一冊であった。

category: クラッチのつぶやき

【学びの本棚193】2017・9・15 

本棚193
【学びの本棚193】2017・9・15
《本》『未来の年表』河合 雅司著 講談社現代新書

かなり昔のクラッチ教員時代の保健の授業
「出生率1・57で少子化の時代が必ず来る」
「高齢化も同時にやってくる」
と熱弁をふるったことがある。
その時代が現実となる。
この本の2020年の日本
「東京オリンピック!で盛り上がる」ではなくて
「女性の2人に一人が50歳以上に」の項目が目に入り
思わず購入する。
どうする日本、スポーツどころじゃありませんよ。
その警告を聞こうよ、国民の皆さんである。

category: クラッチのつぶやき

【学びの本棚192】2017・9・14 

本棚192
【学びの本棚192】2017・9・14
《本》『自己実現』ナポレオン・ヒル著 きこ書房

アメリカで発売以来、30年にわたり売れ続けている超ベストセラーである。偉大な経営者カーネギーの要請を受け、「万人が活用できる成功の秘訣の体系化」という要請を受け自己実現プログラムを完成させる。
この本は、過去の勤務校において「やればできるプログラム」として、一時期活用した経緯がある。
”バスケットボールの詩(うた)”はその一環である。
1.積極的心構え:が受身になっていないか
2.からだの健康:心の弱みにつけこむ病魔に注意しよう
3.調和の取れた人間関係:自分と上手く付き合っているか
4.恐怖からの開放:拒否権を有効に使っているか
5.目的達成への希望:目標がなければ動きようがない
6.強固な信念:自己拡大の決め手
7.幸運の分かち合い:幸運は分かち合うほど増大する
8.仕事への情熱:自己表現の表舞台
9.心の開放:偏見は目の中のゴミと同じだ。消し去ろう
10.自己鍛錬:長距離ランナーとなれ
11.人間理解:人間の行動の基本は9つの動機の組み合わせである
12.経済的安定:金儲けも金の使い方でその人の価値が決まる
YOU CAN WORK YOUR OWN MIRACLES

category: クラッチのつぶやき

プロフィール

FC2カウンター

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード