クラッチの「今日の一言(つぶやき)」

スポーツ・コーチング総合研究所 オフィスKURACH 所長クラッチこと倉田伸司のつぶやきをお伝えします。

 

最新トラックバック

【明日の朝一(あさいち)ミーティングの為のカレンダー360】 

朝一360
【明日の朝一(あさいち)ミーティングの為のカレンダー360】
2017・2・23
「好きこそものの上手なり」、大好きにさせましょう。
下手くそだっていいじゃないですか。
毎日、楽しげに取り組んでいる姿勢があれば、
必ず開花する日はくる。
指導者はその日の為に手を差し出して、
「やれば、きっと、必ず、もっと出来る」へ導きましょう。
更に挫けそうになった時、背中を押したり、肩を並べたりして、自分がやっている競技を大好きさせていきましょう。

category: オフィスKURACH

【明日の朝一(あさいち)ミーティングの為のカレンダー359】 

朝一359
【明日の朝一(あさいち)ミーティングの為のカレンダー359】
2017・2・22
時として、
指導者は、理不尽と捉えられても、
貫くことは必要である。
それは何故、チームに考える時間を創造できるからである。
更にその理不尽さを訴えているのはチームの面々だけで
社会の日常では所謂、極々普通な事であって
多々ある事である。
チームはその引き合いがあって成長していくものである。

category: オフィスKURACH

【明日の朝一(あさいち)ミーティングの為のカレンダー358】 

朝一358
【明日の朝一(あさいち)ミーティングの為のカレンダー358】
2017・2・21
人前で話す経験を若い時からすれば、
社会に出た時に必ず役に立つ。
毎日、やろう1対1ミーティング。
それを観ているだけでワクワクするようなことが
チームに起きてきます。
話せないのではなく、
心にブレーキをかけているだけなんです。
それを打ち破れば、きっと笑顔になれます。
それが必ずプレイに活きてきます。
信じてあげてください。

category: オフィスKURACH

【明日の朝一(あさいち)ミーティングの為のカレンダー357】 

朝一357
【明日の朝一(あさいち)ミーティングの為のカレンダー357】
2017・2・20
白紙の用紙にチームの未来像を描いてみる。
そして、語ってみる。
その時に微笑む自分とチーム歓喜の輪に
皆が居れば最高である。
そんな未来予想図を書いてきました。
さて、この一年は如何でしたか。
私のゴールラインのその先には、
この様な笑顔があり、
その輪の中に自分をイメージして、
この一年をマネジメントしてきました。
エリア、クラブ、プログラム、
そして、マネジメントサービスを
指導者の使命であり、仕事であり、役割の提供を綴ってきました。
あと、一週間でこのプログラムは終わります。

category: オフィスKURACH

【明日の朝一(あさいち)ミーティングの為のカレンダー356】 

朝一356
【明日の朝一(あさいち)ミーティングの為のカレンダー356】
2017・2・19
身なりよりも大切な、もっと光る、自分の心がけ。
すると身なりは良くなる。
時には角度を変えて観る姿勢も時には必要はある。
基本的には素直に一本道を歩むことが必要である。
「他にやることがあるから」と去っていく、
去る道を選択した後に残る後悔が重いことがある。
続けることの大切さを感じさせる日々を過ごす。
このカレンダーを続けてきた訳は其処にある。
この一年はあと少しで切り替わる。
続けてきた人にしかわからない一年となる。

category: オフィスKURACH

プロフィール

FC2カウンター

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード