FC2ブログ

クラッチの「今日の一言(つぶやき)」

スポーツ・コーチング総合研究所 オフィスKURACH 所長クラッチこと倉田伸司のつぶやきをお伝えします。

 

最新トラックバック

明日に希望を 

一つの場所での思い入れが強いほど、別れは辛い。

日本の文化として3月31日は別れを強く感じる日である。

年度替わりにある、転勤、卒業、移転などの節目として、3月末日は締めくくりの日である。

悔しく、悲しい、後ろ髪を引かれる転勤を経験して、何がしの思いを持って4月を迎える。

一つの場所で燃え尽きようとしていた時、燃えつきれなく次の場に移動を命じられた。

それがさだめと頭で理解していても、釈然としなかったことを経験して、次にタイムスリップしていく。

次での出会い全てを受け入れようとするが、少しの時間が必要である。

過去がよく、現在を受け入れられない自分が其処に居る。

そこでアンラーニングと言う言葉にであった。

過去は変えることはできない、変えることのできな過去にとどまるな。

未来に生きよう、未来は自分で創ることができる。

そう言い聞かせた。

この切り替えが良い方に働いていく。

イノベーション、自己改革を起こすことの成功へとスタートを切れる。

すると過去は反省・改善の材料であり、すべてではない事に気づく。

3月31日から4月1日にはドラマがある。

別れに重きを置くか、出会いに重きを置くかで自分の生き方に大きな影響がある。

さぁ、別れを楽しんでください。

悔しさや悲しさがあれば、涙を流せば良い。

それで過去を洗い流して、次に輝く目を創造すれば、新たな道ができる。

過去に生きるな、未来に新しい出会いに期待し、ものにする道を選びましょう。
スポンサーサイト



category: オフィスKURACH

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kurach.blog13.fc2.com/tb.php/966-6bf4f197
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

FC2カウンター

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード