FC2ブログ

クラッチの「今日の一言(つぶやき)」

スポーツ・コーチング総合研究所 オフィスKURACH 所長クラッチこと倉田伸司のつぶやきをお伝えします。

 

最新トラックバック

取り組み姿勢 

成功感を得るための取り組み方

一回きりの成功(優勝)でもいいから、手に入れたい。
自分が考える成功(優勝)とは異なるが“成功(優勝)に等しい”成果を手に入れることが出来た。
1回きりの頂点を極める成功(優勝)を得たが、次がなく、尽きてしまった。でも、成功(優勝)した事実に変わりはない。
頂点(優勝)まで届かずとも、頂点(優勝)近くまで、何年も維持(シードチーム)しているが成功感がない。

少し離れた所で見ている人はどちらが成功と目には映っているのだろうか。

それは価値観の違いである。
どちらも、そして、能力として資源の活用はできている。
また、異なるが育成のプロセスはどちらにも存在する。
違うとすれば、“継続させる”力の差であるしかない。
一発勝負という簡単な言葉で終わらせたくはない。
また、小出しにしているとも簡単に片づけたくもない、言いたくはない。

1回きり、と、届かない回数多さの中に、運というものが存在するのか。
またそれとも異なるように思われる。
あるとすれば、1回の挑戦への爆発力の違いなのかと思たりするが、それでも、結論には至らない。

確率的には1回きりで成果を出せた確率は100%である。
しかし、次がなく、チャレンジしようともしない。
何度がなれば、限りなく0%に近づくが、0にはならない。

チャレンジし続けるが頂点には立てない。でも、確率はいつも50%ある。
前記とは少しだけことなる確率が残る。
50%とは、勝つか負けるかで半々という意味である。

どちらとも、確率は0ではない。
あなたはどちらに価値観を見いだせますか。
成功感への満足感・達成感への価値をどのように見つけますか、感じますか。
これが指導理念の基盤となる。
スポンサーサイト



category: オフィスKURACH

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kurach.blog13.fc2.com/tb.php/931-125e0cf8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

FC2カウンター

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード