FC2ブログ

クラッチの「今日の一言(つぶやき)」

スポーツ・コーチング総合研究所 オフィスKURACH 所長クラッチこと倉田伸司のつぶやきをお伝えします。

 

最新トラックバック

前提を変えてみる。 

”出来ない”という前提を”出来る”に変えてみる。

その逆でも良い、”出来る”を”出来ない”に変えてみる。

更にその2つの言葉に出来る”かも”、出来ない”かも”を付けてみる。

この”~かも”で不安になってみる、また疑ってみる。

出来ないかもしれない、しかし、出来るかもしれない。


あなたはどちらを選択しますか。

また、これもどちらを選択しても、着地点は同じである。

そんな見解をクラッチは持っている。

出来ないかもしれないが、出来るかもしれない、出来るかもしれないが出来ないかもしれない。


どちらにしても、取り組む姿勢があり、実行っしてみようと思う心が芽生えれば、出来る可能性は高まる。

スタートがネガティブでった、ポジティブだって、途中で強気になったり、弱気ななったりしてもなんら構わない。

パーフェクトに到達できなくとも、ゼロからスタートすれば、それはもうゼロじゃない。1である。
パーフェクトを100とすれならば、ゼロより100に限りなく近づいた事になる、これ事実である。

1に到達すれば、もうゼロではない、何もないことはない。

何かが生まれる、創れる、誕生する。

この前提で何事もスタートさせる。


”いい加減にするな”こと言ってんじゃないよとおしかりを受けても、

いい加減の言葉に最初を”良い加減”に置き換えてみませんか。

良い(よい)加減を求めれば、決して、叱れるようなことじゃない。


腹八分目という言葉も有るじゃないですか、

ちょうど良い加減を求めて、スタートしてみませんか。

塩はしょっぱいし、使いすぎは害になる。しかし、ちょっとした塩加減で料理はおいしくなるし、ぜんざいは甘く感じるし、スイカは更に甘くなる。

使い方ひとつで言う良い方向に向かう。

この先人の教えを学ぼうじゃありませんか。

今持つ前提をかえてスタートしてみれば、何かが見えてくるかもしれない。

何もしないときっと何も見えないだろうと予測される。

スタートしたことが世間一般から観れば、間違ったことでも、前進は起こせる。

だから、やることに間違いなんてない。

発想を変える前提で日々過ごしましょう。
スポンサーサイト



category: オフィスKURACH

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kurach.blog13.fc2.com/tb.php/907-66a7ea36
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

FC2カウンター

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード