FC2ブログ

クラッチの「今日の一言(つぶやき)」

スポーツ・コーチング総合研究所 オフィスKURACH 所長クラッチこと倉田伸司のつぶやきをお伝えします。

 

最新トラックバック

give&takeからwin winへ 

『give and take』から『Win-Win』に

*give and take
(1) 公平にやりとりする; 互いに譲り合う.
(2) 意見を交換する.
*Win-Win
「自分も勝ち、相手も勝つ」――取引などにおいて、関係する両者 ともにメリットのある状態であること。

”与え、与えられる”が私のgive and takeのイメージで同じ目線を感じられないまま。使っていた。
訳せば、「公平にやりとりする。互いに譲り合う。}とある。
でも、最初に誰かが誰かに与えるから、何がしの返答がある。やるとやらせれる的なことが私にはイメージされてならなかった。今も変わることのない感情である。

何か、別な表現はないものか…。

そんな時に知った言葉でWin-Winがある。
敗者なき関係、そんな関係があるのかと専門誌(経済)を読み漁った。
この時は、売り手よし、買い手よしの関係と出逢った。
*この時に近江商人の『三方よし』がイメージされた。
ものを創って販売する。作り手が満足したものを売る。
買った人が満足する。

そんな関係をスポーツチームに持ち込めば、チームの在り方が変わるのではと考えた。

そこで出来た言葉が「すべてのスポーツマンに微笑みを」である。

提供したことで満足感を得ていただける。

満足感が感動になる。「やればできる」との感動と出逢える

スポンサーサイト



category: オフィスKURACH

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kurach.blog13.fc2.com/tb.php/842-1abdb899
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

FC2カウンター

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード