FC2ブログ

クラッチの「今日の一言(つぶやき)」

スポーツ・コーチング総合研究所 オフィスKURACH 所長クラッチこと倉田伸司のつぶやきをお伝えします。

 

最新トラックバック

スポーツ・コーチング 偉人に学ぶシリーズ 山本五十六氏 の言葉から指導者の心得考察4 

100323isorokuimage_convert_20100323134824.jpg

スポーツ・コーチング 偉人に学ぶシリーズ 山本五十六氏 の言葉から指導者の心得考察4

「やってみせ、言って聞かせて、させてみて、誉めてやらねば人は動かじ」

誉めてやらねば
・「怒る」と「叱る」は違う。成長をサポートするために「気づき」のための「叱る」は必要である。
・若者自身が自分の口で言う「僕(私)は誉められて伸びるタイプ」に乗るな。
 それは自分自身を擁護するバリアを張っているにすぎない。⇒指導者の信念を曲げるな。
・“指導者は一に目をかけ、二に声かけ“である。誰にも平等に声かけ。
・誉めるタイミングを間違わない。努力している最中の声かけは更に頑張る。
・努力をしていることを誉める。結果を誉めるな。努力した(プロセス)結果が大切である。
・「誉める」とは、存在を評価することで居場所を承認することである。チームでの「仲間つくり」と「居場所つくり」がチーム力向上の基礎である。頑張りの「基本」となる。
スポンサーサイト



category: オフィスKURACH

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kurach.blog13.fc2.com/tb.php/77-ee5d44ee
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

FC2カウンター

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード