FC2ブログ

クラッチの「今日の一言(つぶやき)」

スポーツ・コーチング総合研究所 オフィスKURACH 所長クラッチこと倉田伸司のつぶやきをお伝えします。

 

最新トラックバック

出発の朝に思う。 

・難シ搾シ托シ点convert_20111205112200

今日、2012インターミューラル合宿(高校男女:参加20チーム 450名)アドバイザーとして鳥取県三朝&関金に行ってきます。

出発の朝、自身に言い聞かせたことがある。

”観る角度(目線)を変える”をテーマにする。

これを心に焼き付けて、オフィスKURACHとして3泊4日を選手・指導者・スタッフとご一緒させていただく。

チームの強化を目的として、合宿を張られる。

合宿での成果が活かせる場は、公式戦会場であり、学校生活、私生活の日常である。

勝たせる努力、勝とうする努力を支える日常に視点を向ける。

『勝つことよりも大切なことがある』、それがチームの達成感への歓びとつながる。

日常を鍛えることは、チームの徹底力や貢献力などを育てる。

俗にいう「チームは一人のために、一人はチームのために」である。

この言葉は理解しているようで理解されていない。

どうしても、我が出ています傾向にある。

個性重視しで個を大切にするあまりにチーム言う存在までが個性的にあるべきと考えすぎる傾向にある。

自己犠牲あってこそチームは成立する。

自己犠牲とはチーム貢献だと位置付ける。

何のためにという視点を育てることが勝つチーム育っていく。

進むべき道が見えてくる。

その方向性を示す視点にチームを育てる。

それが指導者の使命であり、仕事であり、役割である。

参加チームの皆さん、指導者も選手もマネージャーもスタッフも一緒にチーム着地点を構築しましょう。

それは未来に微笑むチームステークホルダーのためにである。
スポンサーサイト



category: オフィスKURACH

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kurach.blog13.fc2.com/tb.php/716-31d971c2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

FC2カウンター

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード