FC2ブログ

クラッチの「今日の一言(つぶやき)」

スポーツ・コーチング総合研究所 オフィスKURACH 所長クラッチこと倉田伸司のつぶやきをお伝えします。

 

最新トラックバック

男冥利に尽きる 

宅配業者がオフィスのベルを鳴らす。

「お届けものです!」と弾んだ声でドアーを開いた。

教員生活、また、四条畷北バスケ部の最後のマネージャー”中本愛”からの物だった。

なんだろうと郵便物を開く。

ポロリとメッセージカードが落ちる。
それがこれです。
隱慕函譌・竭_convert_20120719102808

時間が止まった。

とたん、涙が止まらなかった。

無条件に嬉しかった。

しばらく、感激に浸っていた。

そして、箱を開けるとまたまた驚きである。

ゴールデンベアーのポロシャツの箱のデザインがなんと

オフィスKURACHの壁に何枚も張られている私の大好きな画家”ノーマン・ロックウエル”の絵の箱である。

(中本)愛はそのことを知ってるのかと2重の驚きと喜びでした。
隱慕函譌・竭。_convert_20120719102916

心底嬉しい。

クラッチは一生、死ぬまでこの人たちの監督でいることを誓った。

激動の教員生活の締めくくりに母校がなくなる憂き目にあった最後の教え子が

一人の教員の64歳の誕生日を祝ってくれた。

その年代の部員からもメールをいただいている。

男冥利に尽きる。

畷北の13年間、毎年、誕生日の日にコートでお祝いをしてくれたことを思い出す。

叱られても、叱られても頑張った部員たち、

この部員たちを日の当たる場所に連れて行く一念で日々を過ごした。

日々言っていたこと「勝つよりも大切なことがある。その心をまず創れ」と厳しく向き合った。

その部員たちが忘れなく居てくれる無上の喜びを感じる。

「有難う」と言う言葉しか思い浮かばない。感謝。
スポンサーサイト



category: クラッチのつぶやき

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kurach.blog13.fc2.com/tb.php/707-80054a3e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

FC2カウンター

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード