FC2ブログ

クラッチの「今日の一言(つぶやき)」

スポーツ・コーチング総合研究所 オフィスKURACH 所長クラッチこと倉田伸司のつぶやきをお伝えします。

 

最新トラックバック

何を悩んでいるのかもわからない・・・。 

悩みがあると相談を受けた。

ずっと、その相談者の話を聴いていた。

何を悩んでいるのか理解できなった。

ただただ、話を聞いてほしかっただけなのか、話し終わると何事もなったように立ち去っていった。

それは悩みじゃなく、寂しいだけで人を利用していたに過ぎないのでは…。


解決策が見つからないから悩む、どちらを選択するか悩むなどが悩みだと理解している。

答えが見えて来ないから、どうすればと悩む。

答えを出そうとすれど、答えが見えてこないから悩む。

自分で答えが見いだせないから、人に相談する。

その時に人は答えを教えてくれると勘違いしてはいけない。

答えは自分で出すことをしないと本当の解決に導けない。

答えは自分で出せ、ヒントは出すから、人に聞くけど、”答えは自分で出せ”と言い続ける。


どうして勝てないんだろうと悩む、

どうすれば勝てるんだろうと解決策を立てる。

どうすればの具体策を立てて実行してみる。

やっぱり勝てないと悩む、でも、勝ちたい、勝たせたいと悩む・・・。

解決策を改善してみる、やっぱり勝てない。

そこで自分以外の人に相談する。

ヒントを相談者から見出す、それを参考に具体策を立てる。

ある時、少し勝てだした。

悩んでよかったと少し思う。

少しでも成果が見えれば、悩むがどうすれば良いのか少し理解できる。

この道順が人を成長させる。

結構、悩みの答えは自分で持っているものである。

相談を受けた時にいつも、どうすれば良いのかを尋ねてみると答えはすでに持っている人が多い。

これで良いのかを確かめに相談していることが大半である。

だから、思うことは「答えは自分で探せ!」「答えは自分で出せ!」と言葉を変えて、優しく伝えることにしている。
スポンサーサイト



category: クラッチのつぶやき

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kurach.blog13.fc2.com/tb.php/683-b111e9d4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

FC2カウンター

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード