FC2ブログ

クラッチの「今日の一言(つぶやき)」

スポーツ・コーチング総合研究所 オフィスKURACH 所長クラッチこと倉田伸司のつぶやきをお伝えします。

 

最新トラックバック

過去を語ろう! 

「あの時は厳しかった」と語る”庄の会”の過去たち。

6月23日18時枚方の居酒屋”ごほんさんぼん”での高校バスケットボール部の同期会。


その時は何でしんどいこと、キツイこと、辛いことなどマイナスの気を出しながら、(バスケ)していたんだろうと過去を振り返る。

ところがその後の人生の頑張りのベースとなって頑張れている。

”アンラーニング、過去を切り捨て、未来の自分の為に生きよう”と提案しているクラッチとは反する「過去を振り返れ!」とは…。

過去の体験が今の活力のベースとなっている前向きな生き方をし出来ている人は、「なぜ頑張れるのだろうか」と振り返った時にあの時の体験・経験・行動が今、生きていることを探せば、今が活きてくる。

それが自己効力感をより実感できる。

自己効力とは、こうすれば、こうなると自覚出来て、行動を起こし、前向きなアクションを起こすことである


出来なかった過去を語り、マイナスのイメージが頭を持ち上げるなら、そんな過去を捨てて、未来に生きる。

過去を塗り替えることはできない。変えることはできない。

そんな過去を背負って生きることはない。

即刻、捨てて、未来創りに目向けるべきである。

起こせ!イノベーションで提案し続けていることである。

過去の体験が今の自分を支えているなら、それを活かして生きていけばいい。


6月23日にK浦君と語った”人を育てる”は今のお互いの職場で活用して行きましょう。

なぜと考えることが大切である。

自分の行動の着地点をイメージし、成功して微笑み自分をイメージさせて、今何すべきかを考えることが大切である。

自分が今、行動しようとしているのは、誰の為に役立っているのかを考えて、自然体で動けるまで繰り返し繰り返し行動することである。

社会の中で生きていくのだから、自分以外の人との関係を無視することはできない。

自分も、自分以外の人も、自分以外の周囲に居る人も良い関係を構築する”WIN WIN”の関係を構築する、イメージすることが大切である。

そんなことを酒の肴に飲んだ、酒は美味かった。






スポンサーサイト



category: クラッチのつぶやき

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kurach.blog13.fc2.com/tb.php/682-a6ca0e80
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

FC2カウンター

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード