FC2ブログ

クラッチの「今日の一言(つぶやき)」

スポーツ・コーチング総合研究所 オフィスKURACH 所長クラッチこと倉田伸司のつぶやきをお伝えします。

 

最新トラックバック

指導法の原点はフィードバックさせること。 

答えを先に教える。

えっ!と言われそうですね。

それは数学の問題的な答えを教えるではない。

バスケットボールチームを考えてみましょう。

バスケのシュートやパスやドリブルの技術を身につけるのは何のためと問いかければ、答えは簡単である。

5対5=ゲームですよね。

それが答えである。

5対5でプレイすることをイメージして、シュートやパスやドリブルの技術練習を組み立てる。

それがコーチする者の仕事であり、チームでの役割である。

5対5のどの部分で教えたい技術が必要なことをイメージさせて、コーチされた選手は全体像が見えてくる。

そうすれば、結果として、早くゲームをイメージできる。

フィードバックして、着地点に向かわせる。

着地点とは、5対5であり、ゲームである。

フードバックして、今何をすべきかをスタートラインにする。

基礎基本を教えるスタートラインに立った選手がゴールでテープを切る姿をイメージできれば、今何をすべきかを考える選手を育てることができる。

基礎基本を積み重ねていくことの大切さを理解した上で、まずは全体像をイメージさせることを提供できる指導者でありあたい。

それが”答えを先に教える”である。

全体像を理解させた上でゴールで微笑む姿をイメージできれば、もっと努力する選手が育つ。

それがコーチの育成理念である。
スポンサーサイト



category: オフィスKURACH

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kurach.blog13.fc2.com/tb.php/673-0d2be844
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【指導法の原点はフィードバックさせること。】

答えを先に教える。えっ!と言われそうですね。それは数学の問題的な答えを教えるではない。バスケットボールチームを考えてみましょう。バスケのシュートやパスやドリブルの技術を身につけるのは何のためと問いかければ、答えは簡単である。5対5=ゲームですよね。それ...

まとめwoネタ速neo

2012/06/20 15:38

プロフィール

FC2カウンター

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード