FC2ブログ

クラッチの「今日の一言(つぶやき)」

スポーツ・コーチング総合研究所 オフィスKURACH 所長クラッチこと倉田伸司のつぶやきをお伝えします。

 

最新トラックバック

人に何を言われようが目指すところは№1 

スポーツチーム育成にあたり、

世間知らずと言われようが、

出来っこないと言われようが、

選手(過去)の実績がなかろうが、

選手の能力がなかろうが、

コーチ力(りょく)未熟であろうが、

周囲の理解がなかろうが、

バスケットボールチームで背が低かろうが

私(現役指導者時代)は諦めたことはない。

人に何を言われようが目指すところは№1であった。

だから、選手は成長したし、変身できた。

一人の選手としてチームと言う組織でチーム貢献を常に問いかけた。

「君は№1になるための努力と貢献をしているか?」と問いかけ続けた。

能力が低いとチームメイトが№1になる努力を滑稽に笑うのは自分に唾(つば)するようなものであると戒めた。

プレイがうまくない選手が努力するチャンスを奪ってはいけない。

上手なプレイヤーが努力しないことを排除した方がチームは確実に変身して強くなる。

自分が勝手に上手いと持っている選手の変わりはいつでも育てることはできる。

その方針を貫けば、誰だった№1を目指す資格はある。
スポンサーサイト



category: クラッチのつぶやき

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kurach.blog13.fc2.com/tb.php/664-c2208732
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【人に何を言われようが目指すところは№1】

スポーツチーム育成にあたり、世間知らずと言われようが、出来っこないと言われようが、選手(過去)の実績がなかろうが、選手の能力がなかろうが、コーチ力(りょく)未熟であろうが、周囲の理解がなかろうが、バスケットボールチームで背が低かろうが私(現役指導者時代...

まとめwoネタ速neo

2012/06/10 19:40

プロフィール

FC2カウンター

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード