FC2ブログ

クラッチの「今日の一言(つぶやき)」

スポーツ・コーチング総合研究所 オフィスKURACH 所長クラッチこと倉田伸司のつぶやきをお伝えします。

 

最新トラックバック

過去の話ですが…。 

過去にあるHP管理していました。

そこでクラッチ広場というコーナーで「 高校バスケ部を考える100連発 !」をシリーズでアップ。

多くの方に読んでいただいていた。


クラッチ広場. 監督の雑感を通じて、思いつくままに高校バスケットボールを考えてみたい。 畷北のバスケットボールを通じて、HPミーティングとして出来事などを ....平成18年 2 月6日クラッチ広場《シリーズを始めるに》 シリーズ01 高校バスケ部を考える100連発 !

シリーズ1
これから、始まる〈高校バスケを考えるシリーズ100連発!〉を書き始めるにあたり、知っておいてほしい物語。

もし、こんな部が学校内に存在していたら・・・・。
あなたはどうしますか?

平成8年4月に転勤、希望に満ちて、新しい職場で「頑張ろう!」と心に誓う。
そして、バスケットボール部が活動している体育館へ。
体育館の扉を開ける。
バスケットボールの跳ねる音が響く。
「よっしゃー!」と心が弾む。

この後、とんでもない事態が待ち受けている・・・・。


シリーズ26
ペコリン ペコリンとは、必要以上に頭を下げえること。
ハイ ハイは、指導者に対して大きな声で必要以上に返事すること。

試合会場だけに関わらず、競技スポーツの色々な場所でくり広がられる光景である。
「わかってるいるのか?」
「はい、すいません」
「こんな事で良いのか?」
「いいえ」
「本当にわかっているんやな?」
「はい。すいません」
謝り続ける部員たち。
何処かで観た光景ではありませんか。


シリーズ26で途絶えたまま、終わっている。
その対象とする学校が廃校になり、途絶えてしまった。

あれから、6年…。

気が付けば、100連発でないが昨年の暮れから毎日途絶えることなく、

『クラッチの今日の一言(つぶやき)』でコーチングについて語り続けている。

その回数は180を超えている。

どこかにやり残した感があったのだろうと人ごとのように感じている。

世の中に伝えたいことは山積みである。

お楽しみは、まだまだ続くクラッチであります。

スポンサーサイト



category: クラッチのつぶやき

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kurach.blog13.fc2.com/tb.php/659-da81cd02
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

FC2カウンター

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード