FC2ブログ

クラッチの「今日の一言(つぶやき)」

スポーツ・コーチング総合研究所 オフィスKURACH 所長クラッチこと倉田伸司のつぶやきをお伝えします。

 

最新トラックバック

氷山の一角 

学びの姿勢はあるものの、成果の出せる人と出せない人が存在する。

同じ内容のものを学び、訊き、実践しても一向に成果が出てこない時、あなたならどうしますか?

豌キ螻ア_convert_20120516121513

教えてもらった、学んだことが(マニュアル)間違いだったと思う…。

学びを消化しきれていなったと思う…。

現場に則したものに置き換えることができていなかったと思う…。

成果の出ないことを人のせいにするか、自分のせいにするかで回答は異なる。


自分のことをささておき、人のせいにしていることがありませんか。

成果を出せる人は多くの場合、人のせいにはしていない。


学校の授業で「教えたのになぜできないの?」とぼやく教師にはなりたくない。

一方通行で教えていませんか?

授業して、教えて事が生徒が全てできるようになるんだったら、それこそ凄い指導力ですよね。

100%力を発揮させた人(指導者)になんて出会ったことはない。

可能性を高めたり、確率高く実践させる指導者を多く承知している。

更にその人の手法を学び、指導に活かそうとする人も多く承知している。

成果を出す指導者の多くは情熱的で勉強家で工夫家で生徒・選手思いである。

学んだ氷山の一角だけですべてができると思うことなかれである。

簡単に成果が出るなんてことはない。

簡単にできることを成果の出るまで実践できる否かが問題である。


TVゲームのマニュアル本を見てできたはできたではない。

妄想である。

マニュアル本の完全制覇を参考にできたは成功感は思い込みである。


学びの原点は興味と自身での解決である。

学びのヒントを得て、自らが答えを出す。

解決する為に考えて行動する。

それが大事である。












スポンサーサイト



category: オフィスKURACH

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kurach.blog13.fc2.com/tb.php/640-9a99f80b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【氷山の一角】

学びの姿勢はあるものの、成果の出せる人と出せない人が存在する。同じ内容のものを学び、訊き、実践しても一向に成果が出てこない時、あなたならどうしますか?教えてもらった、学んだことが(マニュアル)間違いだったと思う…。学びを消化しきれていなったと思う…。現...

まとめwoネタ速neo

2012/05/21 12:11

プロフィール

FC2カウンター

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード