FC2ブログ

クラッチの「今日の一言(つぶやき)」

スポーツ・コーチング総合研究所 オフィスKURACH 所長クラッチこと倉田伸司のつぶやきをお伝えします。

 

最新トラックバック

いよいよ年度末ですね。 

終わりは始まり。

人生はこれの繰り返しである。

自分の気持ちを過去に重きを置くか、未来に置くかでその後の歩む道は異なるものになる。

アンラーニング、過去にこだわるな。

過去に事実は反省材料にして、こだわるな、悔やむことはない。

過去の事実は良くも悪くも変えることはできない。

事実は事実として受け入れなくてはならない。

例えば公式戦で負けた事実を勝ったという事実に置き換えることはできない。

そうです、歴史は変えることはできないのです。

将来、美化されることはあったり、間違った伝わり方はあるとしても、事実は一つで変えることはできない。

変えることのできない過去に生きる必要はない。

創造していける未来に気持ちを常に持つことが必要ではないだろうかと考えるエネルギーに置き換えたいものである。

それが年度末に次の年度へ送る自分への応援歌とすべきである。


良くても、悪くても明日は来る。

くよくよして明日に向かわないで、ビビりながらも明日に希望を持てるように切り替えて進みたいものである。

準備はできましたか、準備とは何が起きるかわからない備えである。

少なくとも想定されることは準備しておくことが冷静に判断できる材料になる。

想定外のことへの不安は当然起きてくる。それが普通の感情である。

しかし、普通の基準は人により異なる基準でもある。

普通の基準高めておくことが大切な努力の基準である。

普通の基準を明日からの年度へ準備ておきましょう。
スポンサーサイト



category: オフィスKURACH

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kurach.blog13.fc2.com/tb.php/580-62d6d4a1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

FC2カウンター

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード