FC2ブログ

クラッチの「今日の一言(つぶやき)」

スポーツ・コーチング総合研究所 オフィスKURACH 所長クラッチこと倉田伸司のつぶやきをお伝えします。

 

最新トラックバック

“瞬間湯沸かし器”的傾向 

例えば、バスケのことなら何でも知っているが勝てるチームつくりとは別問題。
NBAのことを熟知しているからって、勝てるチームはつくれない。NBAのことを熟知している場を見つけて、活かせなければ単なるオタクである。

個人技であるレッグスルーやスピンターンに秀でているからと言ってチームに貢献できるかと言えば、

必ずしもそうではない。結構マイナスの結果が待ち受けていることが多い。

カッコつけで目立ちたいプレイで終わり、チームプレイを忘れる傾向が多くみられる。

相手チームに派手なプレイをするプレイが居れば、カモすることは可能である。

時と場合を選ばず、スピンターンを試みる選手はチームとしてドリブルスチールを最も可能にしてくれるタイプの選手で精神的にカッカする“瞬間湯沸かし器”的傾向が強い。

トラップディフェンスの最高の餌食の対象選手となる可能性が高い。

スピンターンがすべて悪いとは限らない。

臨機応変に使う場を考えて、チームメイトと協力してプレイしているもならなんら問題はない。

派手なプレイを好む傾向のプレイヤーは相手チームには都合の良い選手になることがあること教えるのは指導者の仕事である。

自画自賛型で身勝手な選手を育ててどうする?ってことである。





頑張る部活(バスケ)高校生と出会いがありました。

その会場でヒップホップダンス(オフィスKURACH企画)で体力強化と声だしを取り組んで貰いました。

部員たちの「クラッチ先生もやりましょう!」に

男クラッチ63歳もダンスの乱入、後方でこっそりダンスしました。

さて、クラッチは何処に居るでしょうか。(クラッチを探せ!)

本日筋肉痛です。

こんな企画もやってます。

どうぞご連絡ください。

メール⇒scskok@kurach.jp

■動画⇒大阪女子高校でヒップホップダンスやってきました。
スポンサーサイト



category: オフィスKURACH

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kurach.blog13.fc2.com/tb.php/556-04cf78f2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

FC2カウンター

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード