FC2ブログ

クラッチの「今日の一言(つぶやき)」

スポーツ・コーチング総合研究所 オフィスKURACH 所長クラッチこと倉田伸司のつぶやきをお伝えします。

 

最新トラックバック

異論もあるでしょうが…。 

shinji.jpeg

あなたの言葉が人に大きな力を与える。

それが指導者の仕事で、チームでの指導者の役割である。

ぎこちない選手の姿を見ていると、放っておけなくて、ついつい助けの手を差し伸べる。

指導者の教えたい性(さが)が頭を持ち上げる。


ちょっと待った!教えすぎないで…。

選手自身が自分で考える力をつけさせたければ、アドバイスはそこそこに…。

精神的成長をちょっとおせっかいをしてしまいがちな教えたがりにストップを。


選手の可能性を信じて、力強い言葉をかけることは選手には大きな助けになる。

しかし、アドバイスはそこそこに、最後は選手に判断させてあげて下さい。

刻々と変わる試合の局面への対応力を自力で行動できる選手を育てましょう。

クリエイティブで判断力に富む選手を育ててこそ、指導者の醍醐味となる。


困っている選手がいても、あーでもないこーでもないと言いそうになったら、

別の前向きな言葉に置き換えて「自分で考えろ」のアドバイスを

そして、自分で行動(プレイ)する選手を誉めましょう。

ただし、好き勝手、気ままに行動することだけは正す姿勢は失ってはならない。

それが指導者の仕事であり、チームの役割である。
スポンサーサイト



category: クラッチのつぶやき

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kurach.blog13.fc2.com/tb.php/496-e4bf46e1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

FC2カウンター

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード