FC2ブログ

クラッチの「今日の一言(つぶやき)」

スポーツ・コーチング総合研究所 オフィスKURACH 所長クラッチこと倉田伸司のつぶやきをお伝えします。

 

最新トラックバック

実践力をつける。 

コーチの指導力は誰のための…。

IMG_NEW_convert_20100222103230.jpg

プレイヤーの実践力向上のための指導力である。

チームの方向性にあった練習メニューの提案こそが”コーチ力”である。

チームはコーチのパフォーマンスものではなく、プレイヤーのパフォーマンスの場であることを認識する。


チームに提案した理念を実践し、実現させる力(ちから)がコーチ力である。

単なる技術の提案者だけでは済ませてはならない領域を抱えた仕事がコーチの仕事であり、役割である。

『実現力』の発揮がコーチ力である。

それによりチーム力が向上し、成果が出る。

チームをさせる個々のプレイヤーの力の終結がチームの総合力であり、競技スポーツなら勝者への道を歩める。


同じ目線で一歩前を歩く。

付かず離れずで提案していく。


考え行動する力の発揮どころをプレイヤー自ら悟らせるのがコーチの力である。

競技スポーツの力の発揮場所、ゲームである。

一度、コート、ピッチ、トラックなどに送り出せば、プレイヤーたちの世界である。

その場でのハイパフォーマンスは日々のトレーニングにある。

競技スポーツならそれを意識しないわけにはいかない。

この前提が覆されれば、競技スポーツの技術の発展はありえない。

チームスポーツなら、チームを意識し、相手を意識し、個の技術を提供し、機能させる。

チームは個を意識し、相手を意識してプレイする。

それがチーム競技スポーツの楽しみ方である。









スポンサーサイト



category: オフィスKURACH

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kurach.blog13.fc2.com/tb.php/427-8c43745d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

FC2カウンター

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード