FC2ブログ

クラッチの「今日の一言(つぶやき)」

スポーツ・コーチング総合研究所 オフィスKURACH 所長クラッチこと倉田伸司のつぶやきをお伝えします。

 

最新トラックバック

しこを踏む 

「可動域」がこの夏のテーマでした。

それはなぜ?

”可動域=プレイの幅”を伝えようとしていた。

CIMG3068_convert_20110916101154.jpg

頑張るプレイヤーたち…。

もっと、もっと、上手くなってほしい。

そのためには…。

上記の1枚の写真。この夏に撮った何百枚のベストショット?である。

投げかけのための最高の写真である。

両者の足幅に注目してみてください。

足幅が肩幅程度です。

これが気になる点です。
これをクリニックした。

すると会場のプレイヤーたちの足幅が変わった。

それがこの写真↓である。
P1000512_convert_20110916100430.jpg

すると、プレイの質が変わった。

可動域が大きくなった。

P1000514_convert_20110916100555.jpg

CIMG3102_convert_20110916095108.jpg

高校の指導者時代、可動域を高め、広げるために、

特に股関節の柔軟性を高めるために

相撲道の基本である「しこ(四股)」をよく踏ませた。

 →現役力士 普天王さんのHP「四股の踏み方」 

1つは怪我の防止

1つは(対長身者対策)小ささの克服である。

プレイの一歩を大きく早くすることで1ON1能力を高めようと試みた
スポンサーサイト



category: オフィスKURACH

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kurach.blog13.fc2.com/tb.php/393-a9a9552b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

FC2カウンター

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード