FC2ブログ

クラッチの「今日の一言(つぶやき)」

スポーツ・コーチング総合研究所 オフィスKURACH 所長クラッチこと倉田伸司のつぶやきをお伝えします。

 

最新トラックバック

【リアルタイム思考338】 

【リアルタイム思考338】
試合での敗因となると
マイナスの要因をほとんどの場合指導者は認識している。
その点を指摘して修正すれば、チームは成長する。
ところが、その敗戦の要因を正そうとすると
多くの場合、チームのプレイヤーは受け入れようとしない。
それはなぜか、その部分はしんどさをや他のことを犠牲にして
取り組まなければならないからである。
これさえ克服すれば、多くの場合、解決するのに
取り組もうとしない体質こそが勝因にならない最大の原因である。
それを客観的に伝えて、改善しようとしても
反発が必ず起きる。
「こんなことやりたいプレイじゃない」の大合唱が始まる。
そんな場面を何度も見てきたし、聞かされている。
バスケなどのボールゲームの後半、詰めの段階においての
スタミナがゲームを左右する事は指導者は知っている。
プレイヤーも知っている。
しかし、その部分を取り組もうとするとうまくいかない。
ここが勝ち負けの大きな要因の一つである。
スポンサーサイト



category: クラッチのつぶやき

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kurach.blog13.fc2.com/tb.php/2905-f29e8f3f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

FC2カウンター

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード