FC2ブログ

クラッチの「今日の一言(つぶやき)」

スポーツ・コーチング総合研究所 オフィスKURACH 所長クラッチこと倉田伸司のつぶやきをお伝えします。

 

最新トラックバック

【リアルタイム思考300】その2 

【リアルタイム思考300】その2
昨日の連想ゲームに続きです。
レイアップの練習後、少しでも高くジャンプしようと
チャレンジするロイター板(踏み切り板)を用意してみた。
するとダンクぽい、セミダンク出来る部員が出てきた。
そこでボールをバレーボールにしてみた。
するとダンク出来る部員が現れてきた。

発想を変えてみる。

そんなことして、試合に使えない練習じゃない。
それを言っちゃお終いですよ。
そんな事はさておき、
このレイアップにアリウープパスを組み合わせてみた。
するとね、凄く積極的にほぼ全員、取り組み姿勢が生まれ、
ほぼが全員取り組んだ。

実際の試合ではダンクする事はなかったが
アリウープパスがチームアイティムとして、
使われるようになり、速攻の精度が上がり、
更にゾーンオフェンスでのキラーパスが生まれた。

このような発想がチームに欲しい。

その後、通常ありえない発想で生まれたプレイが多く創れた。

ハーフコート3対3ミニコート創りで
トランディションゲームに役立ったとか、

ラインドライブのパス領域が拡大したとか

ゴール下でのバウンズパスとか、

ダブルチーム回避パターン「ショトガン」とか

小ちゃなセンター(男子170cm)プレイヤーが大活躍とか

オールコート二回ドリブルレイアップシュートとか、

3Pシュートない時代に男子選手にツーハンドシュートを打たせ成功したとか

挙げればきりがない事多数
信じるか否かはあなた次第、
だだ、私は信じて、勝てそうもないチームの勝率を上げてた。
これは、私がコーチしたチームの日常である事は
チームのみんなが知る事である。
参考まで…。
スポンサーサイト

category: クラッチのつぶやき

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kurach.blog13.fc2.com/tb.php/2865-527a9b91
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

FC2カウンター

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード