FC2ブログ

クラッチの「今日の一言(つぶやき)」

スポーツ・コーチング総合研究所 オフィスKURACH 所長クラッチこと倉田伸司のつぶやきをお伝えします。

 

最新トラックバック

【リアルタイム思考299】 

【リアルタイム思考299】
その1
連想ゲーム、仮想ゲーム、バーチャルな世界
メソッド、練習メニュー創りには必要な発想構造
「そんなプレイ出来っこない」じゃ、
楽しく、効果的な練習は創れない。

例えば、チーム全員がダンクシュートできたら、
チームのプレイの幅が広まる。
誰もが、アリウープパスとそのラインに走り込むだろう
相手チームのディフェンスに三次元空間を意識させる事ができる

こんな発想でそうだ「ダンクシュート」の練習をしよう。
多分、ほぼ、全員のコーチはそんな事出来るっての発想でしょうね。
そこでユニークな発想で
必要以上のジャンプ力を創れる道具、
トランポリン、ロイター板
でも、リングが高すぎて危険

そんな時、ミニバスの練習を見ていた
その時、遊びに来ていた高校生の少しジャンプ力のある選手が
リングをジャンプしてリングタッチしていた
声をかけた「ダンクしてみたら」と
レイアップからダンクへチャレンジ、
お見事、ダンク成功、練習会場のちびっ子、大盛り上がり

それを観て考えた。
ダンクを試みたこの高校生の肘の高さに着目
たまたま、私が指導していた移動式リングが高さ調節ができるタイプ
ミニバスサイズに調整して、レイアップからダンクをチーム全員にさせてみた
そのあと、通常の高さでレイアップ練習
すると何が起きたか、
残念ながら、全員ダンクはできませんでした。
が、…。
肘のの高さ、打点が高くなった。
それがどうした、
想像してみてください。
スポンサーサイト



category: クラッチのつぶやき

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kurach.blog13.fc2.com/tb.php/2864-804aa0c5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

FC2カウンター

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード