FC2ブログ

クラッチの「今日の一言(つぶやき)」

スポーツ・コーチング総合研究所 オフィスKURACH 所長クラッチこと倉田伸司のつぶやきをお伝えします。

 

最新トラックバック

【リアルタイム思考290】 

【リアルタイム思考290】
ある先輩からのアドバイスの言葉
「先ん出る人は哲学者である」が脳裏に残った。
訳の分からん事を真剣考えてみる。
宮本武蔵五輪書から
「遠くを見ると近くが見える。近くを見れば遠くが見える」的な言葉を知る。
読んで、あくまで個人的な見解での感覚的な言葉であったが
心に強く残っている。
漠然と捉えれば、見えるものが違ってくる。
集中しすぎると見えることまで見えなくなる。
全然、バスケ指導に繋がりそうもないことを考え続けていた時期がある。
勝ちたければ、前から当たるな、引けに至った経緯がある。
オールコートプレスよりハーフコートディフェンス。
すると勝率が上がった。
勝負する時のディフェンスはボールを欲しがるな。
打たせて、落ちてくるボールを確保しろ。
地域を守れ、徹底したペイントエリアを守れだった。
打たせちゃならない地域の徹底であり、チーム内の浸透であった。
それ以外には、無駄な力を注ぐな、エネルギーを使うなだった。
ゲームは接戦が多くなったが勝率はかなり高くなり、
上位常連校になれたし、
強い相手を受け入れて、
打たせても良い地域を限定するチーム努力を教えた。
このバスケ哲学自己論争の日々がちょっと勝ち方好転へと前進したのが
勝てない時期の葛藤でした。

スポンサーサイト



category: クラッチのつぶやき

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kurach.blog13.fc2.com/tb.php/2855-61f4d859
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

FC2カウンター

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード