FC2ブログ

クラッチの「今日の一言(つぶやき)」

スポーツ・コーチング総合研究所 オフィスKURACH 所長クラッチこと倉田伸司のつぶやきをお伝えします。

 

最新トラックバック

【リアルタイム思考272】 

【リアルタイム思考272】
チャレンジャーとアクシデント
スポーツには成功と失敗が常につきまとう。
その為に
準備、対策、回避、迂回、勇気、協力、知識
などなどの要素を組み込んだトレーニングメニューが必要である。
成功と失敗の次を考える行動パターンを常習化する。
ある日、ある場所で指導者とトレーナーが話し合った。
なぜ、アクシデント(怪我)が起きるのか?
より効果的なプレイをさせる為のトレーニング法
殆どのバスケのオフェンスプレイ、教えられるているのは
初動からシュート、パス、ドリブルまでのこと
殆どが「から、まで」でアタックすると以前と終わり後がなく、
offからon、onからoffに起きる対策が抜けて落ちているケースが
余りにも抜け落ちている指導が多い気がしてならない。
だから、起きるアクシデントメカニズムの対策がなされていない。
だから、怪我が起きる。
それも決定的なアクシデントである負傷が待っている。
怪我がプレイヤー、チームを優つにさせ、
本来の力が発揮できないままシーズンを迎え
成果を出せなくさせる。
対人を伴わないが対人をイメージさせてのトレーニングで
ハーフスピードバスケ、トレーニングで神経回路構築させ、
ゆっくりと繰り返し、成功と回避を認識させる。
この回避能力こそ、アクシデント対策である。
地道な努力である。
スポンサーサイト



category: クラッチのつぶやき

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kurach.blog13.fc2.com/tb.php/2837-8e781f07
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

FC2カウンター

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード