FC2ブログ

クラッチの「今日の一言(つぶやき)」

スポーツ・コーチング総合研究所 オフィスKURACH 所長クラッチこと倉田伸司のつぶやきをお伝えします。

 

最新トラックバック

【リアルタイム思考129】 

【リアルタイム思考129】
ある日のミーティング
それは大会抽選会、翌る日の練習前だった。
「勝算は1%、ゼロじゃない」
勝算とは、優勝の可能性である。
「どうする?」と伝えた。
1%でも可能性があるなら、
「指導者として、諦める訳にはいかない」
「もし、その可能性に乗ってくるなら、コートに集まろう!」と告げた。
そして、コートに向かった。
30分後、部員全員が集まった。
たった7人の部員であるがコートに立った。
結果、決勝で負けた。
このチーム以外の99.9%の人が決勝まで進出するなんて予測もしていないノーシードのチームである。
でも、ファイナルまで進んだ。
その事実だけは残る。
こんなドラマみたいチームは、
ゼロじゃない可能性に乗ってくれた7人の部員である。
そんな事が出来たのは、分析のチカラと具体策を示せた事である。
特にサイン一つで七つのディフェンスを使い分ける事が出来た事実が残る。
運が11回も続く訳じゃないが
地区予選で準決勝と三位決定戦で負けて4位
中央大会では決勝戦で負けた。
その試合数が一つの大会で無名のチームが
11回の公式戦を戦うことができたのである。
一つの大会で3回も負けたのに準優勝の表彰状をいただいた。
それ以来、どんな部員構成でも諦めることはなかった。
いつも、かなりの確率で上位に食い込み、
シードをポジションを得るチームに成長した。
信じるか否かはあなた次第です。
スポンサーサイト



category: クラッチのつぶやき

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kurach.blog13.fc2.com/tb.php/2689-8b033ac4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

FC2カウンター

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード