FC2ブログ

クラッチの「今日の一言(つぶやき)」

スポーツ・コーチング総合研究所 オフィスKURACH 所長クラッチこと倉田伸司のつぶやきをお伝えします。

 

最新トラックバック

【リアルタイム思考126】 

【リアルタイム思考126】
公立中学、高校での部活指導の難しさの一つに転勤」がある。
多くの場合、早い周期で4年、長くて7年で転勤がやってくる。
中には、特例として、もっと長く勤務されて指導を続けておられるケースもある。
特例はさておき、一定の時間軸で「部」との別れがやってくる。
ならば、その時間軸で成果や実績を創る
スキル、メニューを持つ事が指導者に要求されてくる。
そんな期間では成果を出せないじゃ、諦めるしかない。
1年という時間軸で公式戦を考えるなら、
日程逆算し、育てるシステムを編み出せば良い。
4年転勤制なら、最初の1年でチーム原型を育てる、創り、
後の3年間で勝負すれば良い。
7年転勤制なら6年も勝負出来る。
その割り切りをするしかない。
プロ野球選手、チームは単年度で成果を出せなくては、
トレードか、戦力外宣告か、を受けてその道は閉ざされることとなる。
一年後は考えても次はない。
4〜7年あるならば、複数年勝負出来る。
先ずは、一年先成果プログラムを作ってみましょう。

スポンサーサイト



category: クラッチのつぶやき

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kurach.blog13.fc2.com/tb.php/2686-0216e241
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

FC2カウンター

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード