クラッチの「今日の一言(つぶやき)」

スポーツ・コーチング総合研究所 オフィスKURACH 所長クラッチこと倉田伸司のつぶやきをお伝えします。

 

最新トラックバック

【学びの本棚350】2018・3・26 

本棚350
【学びの本棚350】2018・3・26
《本》『生き方の流儀』
渡部 昇一・米長 邦雄著 致知出版社

対談形式の本である。
雑誌『致知』で知った本であり、
「生き方」という言葉に惹かれて読み始めた本である。
書き出しは、東日本大震災から始まる。
人の命、自然の驚異、
一人一人、何が出来るのかと
何がしの感情と行動を起こしたはず…。

第1章「人間における運の研究」その後
幸運は目前の事柄に全力投球する人に訪れる…から始まる。

一歩抜きん出る人の仕事の流儀
知的生活の第一歩は家庭生活にある。

頷きながら読み進み、
「一流と二流の分かれ目ではどこか」で立ち止まり
しばし考えた。

ただ、ただ「継続する」こと、と
「最後に幸せだった」というお終わり方を
感じながら読み終えた。
スポンサーサイト

category: クラッチのつぶやき

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kurach.blog13.fc2.com/tb.php/2539-7f87177e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

FC2カウンター

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード