クラッチの「今日の一言(つぶやき)」

スポーツ・コーチング総合研究所 オフィスKURACH 所長クラッチこと倉田伸司のつぶやきをお伝えします。

 

最新トラックバック

【学びの本棚333】2018・3・9 

本棚333
【学びの本棚333】2018・3・9
《本》『俺がやらねば 誰がやる』
山口 良治著 講談社

久しぶりに読み返した。
伏見工業の体育教官室でまだ、途上の頃、
先生から直接、お話を聞かせていただいた頃が過る。
体育教師と部の指導。
時代が違い、社会が求めるものが少し異なる現代、
でも、原点に流れる情熱が人を動かす。

この本にもある「親の存在」
この存在とどう向き合うのか?
親と子、子と指導者、親と指導者
このトライアングルの関係
指導困難となるのか、一歩前に進めるか。

さて、結論は…。
理解してもらう、理解する。
今だから出来ること、
今だからやっておかないこと
今だから、残せることはある。

さて、どう残す。

スポンサーサイト

category: クラッチのつぶやき

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kurach.blog13.fc2.com/tb.php/2520-6845f806
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

FC2カウンター

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード