FC2ブログ

クラッチの「今日の一言(つぶやき)」

スポーツ・コーチング総合研究所 オフィスKURACH 所長クラッチこと倉田伸司のつぶやきをお伝えします。

 

最新トラックバック

ツイッター列伝 その4 

 理念構築的なつぶやき集 

私もミニバスチームを立ち上げた時に週2日で2時間の練習時間に悩みました。そこで練習計画を明確にして伝えることを徹底しました。着地点は5対5をフィードバックして、今何をコーチするのかをテーマにしました。子どもはわかりやすいと好評でした。成果は1年後にでました。

公式戦には必ず勝ち負けがある。当然意識する。準備した最も得意な部分をやり続けることに集中してください。ミスのないチームはない。勝てるチームはミスを引きずらない切り替え力を教えられている。特にバスケットボールはミスを一々悔やんでいてはやる、やられるを繰り返すスポーツである。

新人戦直前の皆さんへ公式戦で力を出せるように練習してきた過程をフイードバックさせて振り返ってみてください。それにストーリー性をつけてつぶやいてみてください。あがったて力をだせないことを防ぐことが出来ます。ゲームが見えてくる。そうすると何をすべきが見えてくる。

ツイッターを始めた頃に「教え過ぎの公害」ということをつぶやいたことがある。教え過ぎは教えなさすぎるより害がある。自主性育成にはどちらが良いでしょうか。提案するが「自分で考えろ」というチームコンセプトは最後には活力が育つ。それを忘れたことはない。

おはようございます。「これ、なあ〜に」の子どもの疑問にきっちり答える親の姿勢が子どもを大きく背長させる。もうひとつの一面もある。それはなかなか教えてくれないことにもっと知りたいと思わせる姿勢である。想像と連想は創造力を育てる。
スポンサーサイト



category: クラッチのつぶやき

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kurach.blog13.fc2.com/tb.php/252-9a489774
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

FC2カウンター

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード