FC2ブログ

クラッチの「今日の一言(つぶやき)」

スポーツ・コーチング総合研究所 オフィスKURACH 所長クラッチこと倉田伸司のつぶやきをお伝えします。

 

最新トラックバック

オノマトペ 

イライラ・モヤモヤ・ダラダラ

クラッチの3つの悩みである。

このような表現を表して”オノマトペ”と言う。


日本の文化の一つである”まんが”のイメージ表現が代表格である。

「バァーと走って、バァッと打って、ガバっとリバウンドを取って、相手をギャフンとやっつけて、点を取る。」

こんな表現をタイムアウトで表現した方が中学生や高校生のプレイヤーには感性としてわかることもある。

当然、日常的にコミュニケーションツールとしての表現を使っていれば事だけど。


原点は”わび・さび”にあるような気がしてならない。

言葉では言い尽くせない感性的な所での曖昧さが日本文化では…と思う。

ファジーな文化が生んだ扇風機のファジー機能、ON OFFが不連続で来る。

その風を感じる国民性である。

そこに風流さや風情を感じる。


イライラ・モヤモヤ・ダラダラと風情につながるのか…?

これが感性となる。

「何でそれが成功につながるンや」と思う人が居れば、

「何でそれがわからないの?」と思う人もいる。

イライラ・モヤモヤ・ダラダラ、このオノマトペが心の中で握手し出している。

解消というキーワードに結び付き始めている。

”想像と連想”でオノマトペが発展し、具体化に結び付きかけている。

「何かイライラしている」うやむやにしないで発見してみれば…。

発見は自分でできる。

発見できれば、解決できる。

解決できれば、前進できる。

希望がわく。
スポンサーサイト



category: クラッチのつぶやき

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kurach.blog13.fc2.com/tb.php/233-16c60083
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

FC2カウンター

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード