クラッチの「今日の一言(つぶやき)」

スポーツ・コーチング総合研究所 オフィスKURACH 所長クラッチこと倉田伸司のつぶやきをお伝えします。

 

最新トラックバック

【学びの本棚136】2017・7・20 

本棚136
【学びの本棚136】2017・7・20
《本》『プロフェッショナルの条件』P・F・ドラッカー著 ダイヤモンド社

「どうすれば、一流の仕事ができるのか?」
でも、一流ってという基準が自分にはない。だから、どれが一流なのかがわからないのである。
これでもかこれでもかと努力して得た結果にすら満足感が持てないのである。
いつも、自分以外の人が偉大に見えてくる。
同じようなことをしていても、相手が一流で自分には及ばない領域の人間に思えて仕方がないのである。
成功している人には、自信というオーラがにじみ出ているように見えて仕方がないのである。そ
んな時期を過ごして、悲観的になっていたことがある。
いつかなのか記憶はないが、ふとした瞬間にどう思われようがいい、
自分は自分である。自分の中の成就感をしっかりと持とうと努力した。
自分仕事が如何に成果をあげ、成長するかを確認できればそれでよし。
そして、それが他人までが喜んでくれるものであれば、尚更良しである。
『昨日より、今日を』をテーマに生きようと考えた。その生き方の後押しをしてくれた本である。
スポンサーサイト

category: クラッチのつぶやき

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kurach.blog13.fc2.com/tb.php/2317-367d9f03
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

FC2カウンター

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード