クラッチの「今日の一言(つぶやき)」

スポーツ・コーチング総合研究所 オフィスKURACH 所長クラッチこと倉田伸司のつぶやきをお伝えします。

 

最新トラックバック

【学びの本棚134】2017・7・18 

本棚134
【学びの本棚134】2017・7・18
《本》『バスケットボールのメンタルトレーニング』
ジェイ・マイクス著 石村宇佐・鈴木壮・吉澤洋二訳 大修館
 
指導していたチームのコンセプトは「心」である。
いくら良い技術や環境を与えても、
実践する強い心がなければ、
成功するものじゃない。
バスケットボールで強いチームを育てるには
技術を与えるのではなく、人の心を育てることである。
「自信」「集中力」「冷静さ」などを選手に身につけるためのメンタルトレーニングは必要である。
とはいっても、色々な個性、性格を持ち合わせている選手を一つの方向性に向けるには、かなりの指導者の努力が必要である。
そのために色々な文献を読み、人の教えを被り、チームに還元しようと試みた。
でも、なかなか自チームにマッチした考え方や参考になる教えとは、出会えないものである。
飢餓状態であるから、欲するものと出会うと吸収力は凄い物になる。「心」を育てる観点から、バスケとボールと言う競技にあったメンタルトレーニングとの出会いなんて滅多にないものである。
身近な所にあった。それがこの本である。
この出版会社は教育界なら誰でも知るところである。
一つの技術を向上させるためのドリルにメンタルトレーニングをマッチングさせることで飛躍的に上手くなるとのうたい文句である。
その通りだと、頷けることばかりの内容であった。
すごく、すごく参考にした。
そして、チームオリジナルのメンタルトレーニングへと発展させる要因と見つけさせてくれた本である。

スポンサーサイト

category: クラッチのつぶやき

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kurach.blog13.fc2.com/tb.php/2315-aad1b635
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

FC2カウンター

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード