クラッチの「今日の一言(つぶやき)」

スポーツ・コーチング総合研究所 オフィスKURACH 所長クラッチこと倉田伸司のつぶやきをお伝えします。

 

最新トラックバック

【学びの本棚122】2017・7・6 

本棚122
【学びの本棚122】2017・7・6
《本》『翔ぶが如く(全7巻)』司馬遼太郎著 文芸春秋

日本の歴史を大きく変えた人物”西郷隆盛”。
魅力的な人である。
個性的である。
悲劇的である。
なぜ死ななければならないのか。
江戸から明治への世界でも稀に見る改革であった最大の功労者が新生日本のトップとされなかった。
それが不思議でならなった。
それが薩長の戦いとなる。
慕う部下を思っての死を選択する。
悲しすぎる。
この人が生きててれば、また異なる日本ができた。
指導者もあり方、生き方を強く学んだ本であった。
死んではダメである。
生きて改革をしてほしかった。
でも部下たちの死を考えたときに死を選ぶしかなったのか…。
この人の為に命までささげた取り巻きとその環境を学ぶには最高の一冊であった。
でも余りにも悲しく、衝撃的な本であった。
スポンサーサイト

category: クラッチのつぶやき

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kurach.blog13.fc2.com/tb.php/2303-241a1986
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

FC2カウンター

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード