クラッチの「今日の一言(つぶやき)」

スポーツ・コーチング総合研究所 オフィスKURACH 所長クラッチこと倉田伸司のつぶやきをお伝えします。

 

最新トラックバック

【学びの本棚104】2017・6・18 

本棚104
【学びの本棚104】2017・6・18
《本》『コーチ論』織田淳太朗著 光文社新書

表紙に書かれた「能力がないんじゃない。それを引き出し、活かすコーチングがないだけだ!」にうなずき、
即、買ってしまった本である。
自分の型にはめ込んでしまうタイプですか。
選手の能力を引き出して、組み合わせていくタイプですか。
毎年、リクルートが可能なら、
自分タイプの選手を集めればできること。
それもコーチ・指導者の能力である。
それを羨ましいと思うなら、そのようにすれば良い。
それも能力である。
入学して、入部してくる部員でその年、
その年の構想を練るなら、選手の能力を引き出すタイプのコーチになるしかないでしょう。
指導者として、選手の能力を見極める能力、
引きの伸ばす能力を磨くしかないでしょう。
クラッチの禁句な一言「うちはリクルートできないから、選手をとれるチームには対抗できない」である。
選手の集まる環境つくりをし、
集まった選手の能力を最大限伸ばして、
戦う準備はできるはずである。
最もダメなことは諦めの言葉を吐くことだった。
スポンサーサイト

category: クラッチのつぶやき

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kurach.blog13.fc2.com/tb.php/2285-346a3583
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

FC2カウンター

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード