FC2ブログ

クラッチの「今日の一言(つぶやき)」

スポーツ・コーチング総合研究所 オフィスKURACH 所長クラッチこと倉田伸司のつぶやきをお伝えします。

 

最新トラックバック

「弱み」は「強み」 

自分は意思が弱いからと嘆く

自分は気持ちが弱気からと嘆く

これだけで十分に自己分析はできている。

できないから、できるようになる。

意思が強いから必ずしも、できるとは限らない。

気持ちが強いから、目標が達成できるとは限らない。

自分の弱点(弱さ)を分析し、強みにしてしまう。

意志の弱さや気の弱さを転じて、自分の強みにしてしまうことは可能である。


気が弱いことで出来なかったらどうしようと思い悩むことは、きめ細やかさにつながることは多々ある。

人にできないと思われるが嫌だから、消極的な自分と葛藤する。

もう一人の自分を考えてみればいい。

気の弱い人が葛藤する時に現れる「強気」な自分が見え隠れするはずである。

気の小さな人が自動車のハンドルを握ったとたん、人が変わりスピード狂となることだってある。

成果のでる、出ないは「気が小さい」とか「意思が弱い」は実際にあまり関係ないのではと考える。


弱みを転じて、強みとなすことは可能である。

弱みがあるから、計画が立てられない。とは考えづらい。

強みがあるから、必ず成功するとも考えづらい。

人間が持つ単なる二面性にすぎない。


イノベーションボードはそうした内面的葛藤をコラージュして、映像、画像、文章化させて、人生をデザインする手法である。


やりたいことを明確にする。

時間軸と数値目標と成果を考えて、フィードバックさせる。

そして、今、何をすべきかを具体化させる。

実行するか、実行しないかである。

気が小さいとか、意思が弱いかの問題ではない。

過去を変えることはでいない。

未来をデザインすることは可能である。

着地点をイメージで来たなら、今、何をすべきか考え行動できることが成功の秘訣である。
CIMG1561_convert_20100929124019.jpg
スポンサーサイト



category: オフィスKURACH

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kurach.blog13.fc2.com/tb.php/177-8c46bc63
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

FC2カウンター

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード