FC2ブログ

クラッチの「今日の一言(つぶやき)」

スポーツ・コーチング総合研究所 オフィスKURACH 所長クラッチこと倉田伸司のつぶやきをお伝えします。

 

最新トラックバック

若者は悩んだ。 

若きコーチの挫折。

CIMG1412_convert_20100809131053.jpg


「あなたはこの子(部員)たちの人生に大きくかかわる影響力を考えたことがありますか?」

とベテラン指導者に問いかけられた・・・。

「えっ・・・。」

心が揺れ動いた。

「(僕は)単にバスケ好きで、バスケを教えたいだけなんです」

「バスケを教えるって」とベテランに問われた。

「バスケを上手くさせたい」と答えた。

思いに間違いはない。

その日の会話はこれだけで終わった。

でも、なぜか、心にひっかかる。


あくる日、コートに立った。

ベテランコーチのチームと何かが違う

何だろうと自分に問いかけた。

「バスケ好きがバスケを何が悪い」との葛藤が浮上した。


また次の日、コートにたった。

ベテランコーチのチームを観た。

昨日と違う進歩をそのチームはしている。

自チームは・・・。

これって、何?

CIMG1564_convert_20100927125048.jpg
CIMG1557_convert_20100927125009.jpg


コーチの自己責任。

選手の「人生デザイン」関与する。

このコーチはバスケを通して、何を教えようとしているのかが選手が理解している。

それが明確にされているチームが成果を生みだす。

どうすればと”門”をたたいた。

答えは自分で見つけろと教えられた。

そして、苦悩した。

もがいたら、何かが見えてきた。

CIMG1568_convert_20100927125129.jpg


そして、”もがき”を形にして

話(プレゼン)した。

CIMG1572_convert_20100927125201.jpg


進むべき道が見えてきた。
スポンサーサイト



category: オフィスKURACH

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kurach.blog13.fc2.com/tb.php/176-649a9513
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

FC2カウンター

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード