クラッチの「今日の一言(つぶやき)」

スポーツ・コーチング総合研究所 オフィスKURACH 所長クラッチこと倉田伸司のつぶやきをお伝えします。

 

最新トラックバック

【ある日のコーチング・カレンダー252】《価値観》 

【ある日のコーチング・カレンダー252】《価値観》 
たかが水くみ、されど水くみ。
価値観が変わる。

マネージャー”やっかん”(男子 チームマネージャーの愛称)。
入部以来、部員の陰に隠れて、獅子奮迅の大活躍の日々である。
今日、紅白戦間のミーティングで頑張る”やっかん”のクラブノートが読まれた。
自分の都合で休んでしまった部員に対する怒りで「自分の身勝手を出すなよ!」と他人のためにこんなに頑張っている者がいる。「ちょっとしんどいからと休むなよ」とコーチが読み上げた。
でも、その休んだ子はそこにはいない。
けど、伝えて、おかねばならないことである。
”やっかん”は20リットルの水タンクを何回も何回も部員のためにと運び続ける。
ふらふらになりながら運び続ける”やっかん”に特に猛暑の夏は過酷である。
何度も「やっかん、大丈夫か」と声をかける。
「大丈夫です!」の返事しかかえってこない。
そして、いつも笑顔である。

 チームウォーターボーイ”やっかん”のノートより
 7/8(日)原文のまま
 地区大会もいよいよあと3日になりました。
 夏休みに入って、合宿、強化大会でチームを2,3チームに分けて、選手のみんなは決められたチームの中で自分の役割をひたむきに頑張るていうことで、今までやってきました。
 僕はていうと、ほんま毎日、水くみの繰り返しで、同じことを何回もやっています。
 去年の今頃は、ただバイトに行って、帰ってきて、だらだらした夏休みをすごしていました。
 別に何の目標もなく、ただバイトして、お金をもらうためにやっているだけでした。
 でも、今年の夏休みは、毎日水くみの繰り返しで、別にお金がもらえるわけでもないけでど、去年に比べたら、今の方が全然いいなと思えます。
 みんなで目標に向かって、頑張ってるチームの一人として、
 こうやっていれることがうれしいと思うし、ほんま水くみぐらいしかしていないけれど、
 そんな毎日の繰り返しでも、みんでウインターカップに出場する目標があるから、やらなあかんって気持ちになります。
 このチームに入って、生活習慣もいいように変わりました。
 この学校のバスケ部に入って、良かったと思うし、色々なことを学んだり、他では絶対出来ない経験も出来ました。
 みんなにとっては3年最後の大会やし、今回は負けた時点で、もうそこで終わり、次ってことはないです。
 今までは、まだ次の目標に向かって頑張っていたけれど、今回はもうそれがないです。
 みんなは3年間今まで辞めずに頑張ってきて、3年最後の大会にかける思いは強いのは 当たり前やと思うし、
 最後まであきらめないで、大阪1位めざして、ウインターカップ出場 を果たしてほしいです。

この文章が部員の皆の前で読まれた。
何故この文章が読まれたのか?
「みんなは3年間、今まで辞めずに頑張ってきて、3年最後の大会にかける思いは強いのは当たり前やと思うし、最後まであきらめないで、」ということである。
最後に自らの有終の美を飾るチャンスを放棄した3年生がいた。
風引きで身体の調子が悪いと休んでしまったのである。
他人のために純粋に頑張っていたマネージャーや必死に休まず頑張り続ける下級生の行動を無視するような行為にみんなで腹立たしさを感じた。
でも、”やっかん”はこの文章を読まれた後、メールで休んでいた部員を呼び出した。
やさしい”やっかん”の好意である。
練習終了、間際に休んだ部員が来た。
「しんどいのは、お前だけとちゃうんや」と同級生が視線をおくる。 
全員の前で詫びた。
けど、中学校から行動を共にしていた部員から「お前辞めてしまえや」と厳しい言葉がとんだ。
この部員はこの子のことを思い、今まで何度となく面倒見てきた子である。
その子にあえて「辞めてしまえ!もういいよ」と発した言葉は辛く重いものであった。
”泣いて馬謖を斬る”心境で言ったのであろう。
友だから、最後まで頑張ってほしかった。
でも出来なかったのだから、「もういいよ」の言葉を強く強く感じてほしい。
最後の詰めだから、休んでほしくなったこの言葉は非常に重いものである。

他人のために頑張るという価値観を見つけてくれたマネージャー。
この子が入れる水を心して飲めよ。
単なる水ではないぞ。力水である。  

信じるか否かは、あなた次第である。      
スポンサーサイト

category: オフィスKURACH

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kurach.blog13.fc2.com/tb.php/1665-6d3a4050
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

FC2カウンター

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード