クラッチの「今日の一言(つぶやき)」

スポーツ・コーチング総合研究所 オフィスKURACH 所長クラッチこと倉田伸司のつぶやきをお伝えします。

 

最新トラックバック

【ある日、ある朝のコーチング・カレンダー】ストップ!の声かけ編 

【ある日、ある朝のコーチング・カレンダー】ストップ!の声かけ編
バスケットボールと言う競技は、最も攻防が激しく入れ替わり、高得点で争われる特性がある。
「いちいち悔やんでいても仕方がない次へ切り替わることが勝算に繋がる」
切り変わらない選手、ベンチ、指導者には対策を立てられなくネガティブな言葉が心に張り付いてしまう。
そこで「ストップ!」を声にしてみる。
ネガティブな気持ちが芽生えると自身やチームメイトに「ストップ!」と声かけを実行してみる。
それを習慣づけて、ミスはミスとして、失点は失点として、次への行動をとらせる。指導者として、行動しミスを修正して、改善して、短時間で成果に結びつけるスキルを提案する。
できれば、修正・改善の結果、成功した時、成果を出せた時、出来た瞬間にガッツポーズとハイタッチで成功感をインプットして、「出来た!」をチームに伝え、「やれば出来る!」の効力感をチームに浸透させる。
例えば、フリースロー一本落とした時、即チームメイトから「ストップ!」の声かけする。そして、深呼吸をして、ゆっくりと「は・い・る」と声を出しながら、ボールを三回ついて、フリースローをセットして、打つ。入れば、ガッツポーズとハイタッチで出来た歓びを共有する。
結構効果的ですよ。
ネガティブな言葉をかけるより成果を出せるスキルとして、やってみてください。
信じるか否かは、あなた次第です。
スポンサーサイト

category: オフィスKURACH

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kurach.blog13.fc2.com/tb.php/1658-1db94af9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

FC2カウンター

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード