クラッチの「今日の一言(つぶやき)」

スポーツ・コーチング総合研究所 オフィスKURACH 所長クラッチこと倉田伸司のつぶやきをお伝えします。

 

最新トラックバック

【ある日のコーチング・カレンダー241】《コンピテンシーというピラミッド》 

【ある日のコーチング・カレンダー241】《コンピテンシーというピラミッド》

コンピテンシー=資質
何でそうなるの?
何故、そのようなことが出来てしまうの?
コンピテンシー001

凡人には理解不能なことを可能にして成功者となる人は存在する。
我々凡人には理解できなくとも、成功した本人には説明し、理論づけすることはできる。
なんとなくでも、出来てしまう能力を秘めた人はいる。

自分たちだは打開策のことを解決できる人に頼る、抜擢してみたら、何かが変わるかも知れない。
たまたま出来たのではなく、その人がその場にいると出来てしまう。それも、何ども。
そうとしか説明することが出来ないことがある。
バスケチームで毎年、毎年強いチームを育ててくる指導者は存在する。

あのチームは有能な選手を集めることが出来るから、勝てる?
だったら、その脳な組織を作れば良いわけであって、それもチームマネジメントの一つである。同じような、凄く整った環境を持つチームの指導者が全て勝ち続けることが出来るのか、そうでもない。

凄い指導能力を身に付けられなくとも、研究し、出来ることをやってみれば、ひよっとすると成果を出せるかもしれない。
成果を出せる指導者を研究し、その人が実践して、成果を手にしたスキル創造の過程を学べば、凡人が凡人じゃなくなるかもしれない。

やろう、真似ようとするきっかけになればと考えてまとめた文章がある。
その一部からの提案である。

コンピテンシーというピラミッド構築のススメである。
信じるか否かは、あなた次第である。
スポンサーサイト

category: オフィスKURACH

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kurach.blog13.fc2.com/tb.php/1653-3b0b1c7a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

FC2カウンター

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード