クラッチの「今日の一言(つぶやき)」

スポーツ・コーチング総合研究所 オフィスKURACH 所長クラッチこと倉田伸司のつぶやきをお伝えします。

 

最新トラックバック

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

【ある日のコーチング・カレンダー121】中・長期の計画立案その2(10月編) 

【ある日のコーチング・カレンダー121】中・長期の計画立案その2(10月編)

高校バスケボール部スキル構築編 新人戦までの練習目標「目指せインターハイ!」インターハイの道標」
①ファンダメンタル・フィジカルでチーム理念構築と浸透力

計画001

②フィジカル・メンタル・テクニカルでチーム力アップ

計画002

③メンタル・生活

計画003

ある時代の2学期のチーム創りの計画表(設計図)
計画004

学校生活と部活と私生活を連動リンクさせて、チームの計画表を創った。
指導者は、部員に何を求めているのか?
『大きな目標、時間軸での目標、小さな目標心技体』この3つが
第2期
10月1日 ~ 10月31日
文化祭/修学旅行と中間考査などを
各自の自覚 で克服するぞ!

等々で新人戦への道標としている。
今、行っている頑張りは何のためなのか?
チーム目標の時間軸としての経過は、ここを目標にしているが「あなたはこのチームにどれほど貢献で出来ていますか」と訴えかけるものとして有効に活かせるために作成した。
人はこれを『心技体』言うだろうが私は指導者がチームにできるサービス(貢献)と位置付けている。
努力して日々を積み重ねているのは意味がある。
計画005
単に放課後、集まっての烏合の衆では、時間がもったいない。時間を有効に活かせれば、部活にとどまらず、学校生活、私生活を有意義に過ごせる可能性を見いだせることが出来る。文武両道という古い言い回しではあるが、未来を見つめた行動を描ければ、可能である。高校生活の謳歌した人の多くは未来に翔ばたいている人は多くいる。その人に部員たちがなってほしい。当然、競技スポーツであるバスケットボールにおける勝者になって星からゆえに創った計画表の一部からの切り取りである。
信じるか否かは、あなた次第である。


スポンサーサイト

category: オフィスKURACH

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kurach.blog13.fc2.com/tb.php/1507-7bd633c1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

FC2カウンター

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。