クラッチの「今日の一言(つぶやき)」

スポーツ・コーチング総合研究所 オフィスKURACH 所長クラッチこと倉田伸司のつぶやきをお伝えします。

 

最新トラックバック

【ある日のコーチング・カレンダー119】成功する秘訣? 

【ある日のコーチング・カレンダー119】成功する秘訣?

ある方からある時、「毎年、公立高校なのに一定(上位)のレベルを維持できますね。その秘訣は?」と言われてことがある。
秘訣を持っている訳じゃなくて、次のように
「成功、成果が出るまでやり続けんですよ」と答える。
当たり前ちゃ、当たり前の答えですが、それが結構難しい。これ実感でもある。

世の中、少しうまくいかないと諦めの構図が大半である。ちょっとできるとそれで良いと判断して、行動を停止する傾向にある。「腹八分目」という諺があるが、ちょっとできたら、天才のごとく受け入れる傾向が今の社会にあるような気がしてならない。
その部分に着目する。
能力のない集団や個であったとしても、しつこく100%の成果を続ける、求めることで失敗が出ない、成果が出ないことで終わらせない。成果率、成功率100%で終わらせれば、成功者になれるチャンスは必ずある。
決して、インチキ商法の100%儲かるではない。

かなり高いハードルを設定したとしても、
例えば、個の能力のメンバーでは№1は無理と判断されたとしても、№1を設定して、その為に№1への壁を分割して、細かく分けた壁をその都度、乗り越える。その分割を10の壁を設定し、一つ一つ乗り越えて、成功する、出来るインプットすれば、一つ一つの壁の半ばまでくれば、「ひょっとすれば、次の壁も乗り越えられるかも」の心が芽生えれば、成功者への道は開けるかもしれない。
『このかも知れない』を提案し、ゴールや頂上や着地点を見据えて、積み重ねていけば『成功者になれる』かも知れない。
『かも知れない』は指導者が持たなければならないコンピテンシー(資質)である。
そんな程度で成功者になれるんですかと思う方は、くだらないような内容でも、馬鹿にされるような内容でも、レベルの低い内容でも成功するまで続けてみてください。結構、その気になりますよ。
その気とは、『やれば出来るやん』です。

成功する秘訣は、成功するまで続けることである。

信じるか否かは、あなた次第である。

スポンサーサイト

category: オフィスKURACH

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kurach.blog13.fc2.com/tb.php/1506-92718fff
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

FC2カウンター

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード