クラッチの「今日の一言(つぶやき)」

スポーツ・コーチング総合研究所 オフィスKURACH 所長クラッチこと倉田伸司のつぶやきをお伝えします。

 

最新トラックバック

【ある日のコーチング・カレンダー108】「ミッションステートメント」(mission statement) 

【ある日のコーチング・カレンダー108】「ミッションステートメント」(mission statement)

理念なき者は去れ!
「何を生意気なこと言ってるんだい」とお叱りが来るかもしれない。

『ミッションステートメント』
企業活動におけるミッション(mission)とは、企業と従業員が共有すべき価値観や果たすべき社会的使命などを意味します。従来の「経営理念」や「社是・社訓」がこれにあたりますが、そうした自社の根本原則をより具体化し、実際の行動に資する指針・方針として明文化したものを、とくに「ミッションステートメント」(mission statement)と呼ばれている。

このチームをどう育てる。
目標はどのレベルを求める。
その方針は…。
『好きこそものの上手なり』でチーム育成に従事する。
その原点を忘れないためにも、チーム方針をチームに浸透させることは重要である。
チームは存在するものの、方向性を見いだせない。
チームとしての運営、マネジメントが機能しないままに活動している。
指導者がチーム育成への『使命感』を持ち、指導する役割で『チーム貢献』を考えて、活動する。これはどのカテゴリーにも、アマティア、プロ関わらず持つべきイズムである。
方向の確立と徹底がチームの向上心につながる。
息の長いチーム運営に繋がり、成果も出せる。

ミニ~高校ならば、多くの大人の目を持って、チームを育てる。
複数の指導者体系で子供たちの成長に何らかの形で携わるチームを創ることが大切である。
優しさも、厳しさも、徹底させる、社会性の育成色々な要素を持って、チームを育てる。
そして、競技スポーツチームならば、『競技』であることを忘れてはならない。
チームでも、個人でも、ゲームにおけるベストパフォーマンスを目指すこと忘れてはならない。

このような理念の中でチームのスキルやメニュー提供、方針などを創る。
それがチーム運営に携わるもののミッションである。

信じるか否かは、あなた次第である。

スポンサーサイト

category: オフィスKURACH

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kurach.blog13.fc2.com/tb.php/1494-26e8259b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

FC2カウンター

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード