FC2ブログ

クラッチの「今日の一言(つぶやき)」

スポーツ・コーチング総合研究所 オフィスKURACH 所長クラッチこと倉田伸司のつぶやきをお伝えします。

 

最新トラックバック

【ある日のコーチング・カレンダー㊼】頑張りの原点は変化を知るである。 

【ある日のコーチング・カレンダー㊼】頑張りの原点は変化を知るである。

こんなメールが届きました。

練習試合終了しました。
主力の二人、参加できない状況でした。それを言い訳にしないような部活になってきました。
相手チームは四十人近くいて、常にオールコートプレスであたるチームでした。
1Qは17対14
2Qは15対30
3Qは16対18
4Qは19対14
結果 67対77で負けました。

今までと違って、アーリーオフェンスをしよう。べたまん(べったりつくマンツー)をしよう。この二つの目標ができたから、次は何を改善すれば良いかが分かるようになってきました。
倉田さんがおっしゃる意味が今日分かりました。アーリーオフェンス、べたまんディフェンスは体力の消耗が激しいから、みんなすぐにばててしまいました。1人でも部員が必要なんだと言う事が分かりました。
これを貫けば絶対強くなるという気持ちになれました。

以上がチームを何とかしたい、どうすればと相談された。チームの指導者からのメールです。
お会いしたのは二度目(二年前に出会う)、今回は少しコーチング原点まで掘り下げて、2日間ご一緒させていただいた。
アドバイスは、「あなたが変われば、チームは変わる」
初対面の部員たちがどんどん変わっていくことを体験していただき、その当事者に指導者の存在をチームに自覚していただきました。
DSCN1534_convert_20140714110136.jpg
*写真とメールのチームとはリンクしません。

簡単なことでした。「人の話を聞け!」でした。
「チームを良くしようとしている大人(指導者)がいることを知ろうよ。目の前におられるじゃない」ただそれだけだった。
それから、この指導者が実践されたことは、まず、怒らず、おしゃべりをやめさせて、聴ける話をする。日々、真剣勝負のミーティングを心がけられたとのことも連絡いただきました。
すると、何が起きたか。
チームの取り組み姿勢に大きな変化、しんどいことを受け入れた。
その連絡がこよなく嬉しい。
このチームがもっと変わる予感はある。

信じるか否かは、あなた次第です。



スポンサーサイト



category: オフィスKURACH

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kurach.blog13.fc2.com/tb.php/1421-7f8e723e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

FC2カウンター

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード