クラッチの「今日の一言(つぶやき)」

スポーツ・コーチング総合研究所 オフィスKURACH 所長クラッチこと倉田伸司のつぶやきをお伝えします。

 

最新トラックバック

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

【ある日のコーチング・カレンダー㊴】熱意を見逃すな! 

【ある日のコーチング・カレンダー㊴】熱意を見逃すな!
2014年6月21日に大阪あべの翔学高等学校で日常を鍛える“心のトレーニング”セミナーをさせていただいた。
「やる気を起こさせる」の問いかけからセミナーを始めた。
表題から厳しいことを言われるのではとこの日の受講生である高校生は身構えていた空気感&何が始まるの?感が会場に漂っていた。
「やる限り、頑張りの成果を出そうよ」にはそれなりの反応が出てきた。
食事後のセミナー、当然眠気が襲ってくる。
高校生とクラッチの駆け引きが始まる。

居眠りさせてなるものか、
眠たい!

手を変え、品を変えて、心に火をつける。
そんな、こんなで約1時間30分のセミナーを終えた。

今日のカレンダーは、ここからが始まりです。
事前に配布されたワークシート。
「2年の後の自分をイメージさせてみよう」
「イメージできない人は卒業式の日に笑っている自分を想像し、何故、笑っているのかを書いてみよう」
この話でもない。
セミナー終了後、一人の生徒が寄ってきた。
もじもじしながら、「見せてほしいことがあります。」と話しかけてきた。
聞いてみるとセミナーの2つのことがノートに書ききれなかったという。
①一つはやる気サークル
②勝利のピラミッド
この2つを書き取らしてほしいらしい。
その理由を聞くと部活に活かしたとのこと。
「やる気になって、未来を見つめて、頑張りたい」をノートに書き残したい。
顧問の先生に聞くと目立たない非常に大人しい生徒で部員だという。
ワークシートとは別に自分のノートに細かく、書こうとする跡がある。
しかし、セミナー進行の速さについていかなかった。
繝弱・繝・convert_20140702133052

ここで問題です。
この生徒の『聞く勇気』と『学ぶ姿勢』ともう一つ大切なことが隠されています。それはなんでしょう。
これはあくまで、オフィスKURACH的見解です。
人には色々な生活リズムがある。速度に直すと早い、遅いなどがある。
もし、この生徒がセミナー進行の速度についていけずに書き残して終わったら、成長するだろうか?いつも中途半端で終わるので、終わってから聞けば、教えてもらえる。
ここが課題である。
この生徒の為に教えることは惜しまないが、もっと、トレーニングする必要がある
時間内に学びを収める必要性がある。
私は時間内に書き取りを収めるトレーニングすれば、この生徒はもっと伸びると判断した。

学び方を教えることの必要性を強く感じた。
だから、この子に2つ誉め「勇気と学ぶ姿勢」、最後に強く、時間内で終えるトレーニングをしてみようと提案した。
そうすれば、もっと伸びる。
テーマは時間軸と具体策で着地点を目指そうである。
やる気を見逃さず、
熱意を見逃さず、
タイミングよく指導することでやる気は引き出せる。

信じるか否かは、あなた次第です。

スポンサーサイト

category: オフィスKURACH

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kurach.blog13.fc2.com/tb.php/1409-a04c9067
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

FC2カウンター

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。