クラッチの「今日の一言(つぶやき)」

スポーツ・コーチング総合研究所 オフィスKURACH 所長クラッチこと倉田伸司のつぶやきをお伝えします。

 

最新トラックバック

【ある日のコーチング・カレンダー㉒】『合宿のたった4日間の経験がチームを大きく変えた』 

【ある日のコーチング・カレンダー㉒】『合宿のたった4日間の経験がチームを大きく変えた』

クラッチ式バスケ合宿MYデータ
コーチング(実戦力)向上「その後編」
オフィスKURACH倉田伸司制作    

『たった4日間の経験がチームを大きく変えた』
指導者の意識が変われば、チームは変わる。
もっと変わったのは、部員たちである。

できても、できなくても三朝合宿は終わりました。
成果は出ましたか。
う~ん?出なかった。
凄く成果が出た。
どちらにせよ。次につなげましょう。

成果に○×はあったにせよ。
チーム・イノベーション(刷新する)を起こせましたか。
本番は公式戦です。

この合宿MYデータを完成させることができれば、ドラマが生まれる。
ドラマの主人公は「部員」である。
ドラマには「感動」が付き物である。
ドラマを完成させれば、「遣り甲斐」を自覚できる。
ドラマをクランクアップさせることができれば、「伝説」が誕生する。
語り継がれるものができれば、「伝統」になる。
「伝統」あるチームには「人」が集まる。
人が集まれば、レベルは上がる。
レベルが上がれば、「楽しく」なる。
更に、楽しくするために「工夫」(改善・開発)が生まれる。
努力すればこうなるという「着地点」が見える。
どれぐらい頑張れば「成果」が見る。
「着地点が見えれば」成果が見える。
そのために今、何をすべきかかが「理解」できる。
理解できれば、頑張り所で「力」が発揮できる。
「力」発揮できれば、「勝者」になれる。
「勝者」になれば、認められる。
認められれば、「自覚」ができる。
自覚ができれば、「自信」になる。
自信ができれば、「余裕」ができる。
余裕が「社会貢献」につながる。
社会貢献すれば、「人格」ができる。
このように正の連鎖がたった4日間の合宿に潜んでいる。
あなたはこの連鎖の脚本家(指導者)になれるチャンスがある。
「成果の出る努力」を引き出せる提案ができること。
やり方を変えれば(刷新)すれば、成功する。
このチャンスをものにできれば、リスペクトされる。



着地点の設定(時間軸)
3年後に達せさせた具体的な日時を設定し、微笑んでいる自分をイメージする。
分析(強みつくりのために)
今持っていない能力でも、身につけて自分の売りにできる強みを持つこと。
弱みを表に出さない。
実践できる具体の作成(シンプル)
目に見える到達点を設定する(コラージュ法や勝利のピラミッド)。
行動(責任を持たせる)
人任せの体質を改善する。
改善(アンライン)
できないことや成果が上がらないことに固守しない。
できることで成果の見えることをやり続ける。
成功の自覚(数値目標)
これをやれば、目標を達成できるという数値を設定する。
達せできれば、目標数値を上げる。
効力感の育成(見える指導)
こればやれば、こうなる着地点が部員の自信と自覚になる。
試合中にあまりベンチを見なくなる。

スポンサーサイト

category: オフィスKURACH

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kurach.blog13.fc2.com/tb.php/1387-d4dfabec
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

FC2カウンター

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード