クラッチの「今日の一言(つぶやき)」

スポーツ・コーチング総合研究所 オフィスKURACH 所長クラッチこと倉田伸司のつぶやきをお伝えします。

 

最新トラックバック

【ある日のコーチング・カレンダー⑳】大きく変えるための理念構築の第一歩 

クラッチ式バスケ合宿MYデータ
コーチング(実戦力)向上「理念構築編」
オフィスKURACH倉田伸司制作 

『指導者の意識が変われば、チームは変わる』。
たった一つの決めごとでチームを大きく変えるための理念構築

今、あなたが、チームが、すぐ変わることは無理である。
そんな簡単に成果は出てきません。
でも、今、すぐに始めないと変わることできない。
変わるための何をすべきかをこのインターミューラル・サマーキャンプでもう一人の弱い自分に問いかけてみませんか。

もう1人の自分が足を引っ張ってブレーキをかけて、変化を拒んでいませんか。
このセミナーで、もう1人の自分に後押しをしてもらえようにチャレンジしましょう。

あなたが変われば、チームは変わる。
きっとできる。ずできる。
ちょっとした勇気があれば変わることはできる。
それを決めるのは指導者(COACH)あなたである。

ほんの少しの勇気を持って、自己改革をやってみましょう。
このインターミューラルキャンプであなたが変わり、チームを変える絶好のチャンスです。
オフィスKURACHがお手伝いさせていただきます。
変わるのはあなたですある。
あなたが変われば、誰が喜ぶでしょうか。
チームのみんなである。

「すべてのチームメンバーに微笑みを」
サマーキャンプ終了日に微笑んでいる自分をイメージしてください。
その自分を創造するために今を考えましょう。
全ては8月5日の最後のミーティングで笑っているチームメンバーとコーチあなたをイメージして行動してください。
かなりの確率で変わることが可能である。
変われないのはあなた自身の心に潜む、もう1人の自分である。
その自分と微笑みと目標達成の具体策の武器を持って、戦って下さい。
微笑みは直ぐに創れる。
具体策も直ぐに創れることはできる。
「できない」と決めるはあなた自身の心に潜む、「もう1人の弱いあなた」自身です。
努力のやり方を変えてみましょう。
すると見えてくるものが変わってくる。
その流れをつかむ三朝合宿にチーム一丸となって取り組めば、高校バスケ界を「あっと言わせる」第一歩が踏み出せる。
オフィスKURACHはそのお手伝いをさせていただきます。
指導者の意識が変わればチームは変わる。

分析 まずは、自己分析&チーム分析

目的意識 チームの向うべき方向を明確にする

着地点 そのためにこうすれば、こうなるフローを構築する練習の着地点を明確にする

時間軸 まずは、着地点を意識してフィードバックさせて今を考える

改善 とりあえず、改めることのできる現状を並べる。

開発 早急に成果の出なった過去を捨てる。アンライインの法則

チームの刷新(イノベーション) そして、一機に負け犬根性の一掃。

強みと弱み 分析結果を踏まえて、何ができるかを自覚する

集中 短期間にイズムを創造する合宿は絶好の機会

シンプル 誰にでもできることを提案する。

実践力 成功者とは実践する勇気を持った人である。やるかやらないか。

効力感 こうすれば、こうなるという着地点が見える達成感

成功 ささやかで、目の前のことを着地点を見据えて小さな成功感の積み重ねを喜べるチーム創り

勝利  一人ひとりが達成感を持つ、みんなで、手の届く成功感育成

今から創る合宿MYデータは、あなたのチームが2010年度インターミューラル・サマーキャンプで成果を創るための分析(理念)・具体化(実践)・その後(刷新)3部。この合宿だけのものではなく、将来半年後、1年後、2年後、3年後の着地点をイメージして作成するためのあなたの合宿MYデータとなる。
スポンサーサイト

category: オフィスKURACH

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kurach.blog13.fc2.com/tb.php/1385-cf06e8fc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

FC2カウンター

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード