FC2ブログ

クラッチの「今日の一言(つぶやき)」

スポーツ・コーチング総合研究所 オフィスKURACH 所長クラッチこと倉田伸司のつぶやきをお伝えします。

 

最新トラックバック

【ある日のコーチング・カレンダ-⑫】文武両道 

過去の資料を整理しなくてはと思いつつ、
40年間そのままに本棚に立ててある。
オフィス移転で年代別に辛うじて並べてあるのが、本の少し救われるところである。

「お前、このままで終わらせる気か?」で起業したオフィスKURACH
伝えることは山積みとなったまま、「少しずつ世に出さんかえ(怒)」と言われているようである。
その中で部通信をテーマに今回取り上げる。
モチベーション維持向上のための連絡網は必要である。

【ある日のコーチング・カレンダー⑫】部通信の活用
文武両道
部活と勉強(進学)の両立は部活マネジメントには必ず襲ってくる壁である。
部員&家族、学校、顧問、地域連携などを考慮しながら、愛される部として存在は大切である。
「部活も頑張るが、勉強もね」が浸透すると部活マネジメントが安定する。

そこで部活の存在を地域にまた、部活をしている家族に応援していたしていただこうと始めたのが「部通信である」
過去に
布石乃心籠(大阪府立枚方高校)
蟶・浹荵・ソ・ア_convert_20140527190016蠢・ア縺ョ險€闡雲NEW_convert_20140527191119

勝利の日の為に(大阪府立四條畷北高校*現在移転統合)
蜍晏茜縺ク縺ョ驕点convert_20140527190417
ステップ(大阪府立四條畷北高校)
繧ケ繝・ャ繝誉convert_20140527190837

更にそれがクラッチのバスケットボール教室(学校ブログ)と発展して、四条畷北高校バスケットボールHPへと発展した。

また、システムブックや選抜監督時代『群馬への道』で多くの人に活動の理解を伝えようとした経緯に繋がっていった。
鄒、鬥ャ縺ク縺ョ驕点convert_20140527191038

特に保護者への連絡としての機能を持たせる『部通信』の存在は大きな効果があった。
学校で、部活で子供たちが何をやっているのかを『知る』は当たり前の感情である。
共に地域の子供、生徒を育てるに積極的に発行し、届けた。
多くの理解者に支えられて、部活としてのスポーツは発展し、地域に定着する効果を生んだ。

信じるか否かは、あなた次第である。
スポンサーサイト



category: オフィスKURACH

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kurach.blog13.fc2.com/tb.php/1374-c261fbb3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

FC2カウンター

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード