クラッチの「今日の一言(つぶやき)」

スポーツ・コーチング総合研究所 オフィスKURACH 所長クラッチこと倉田伸司のつぶやきをお伝えします。

 

最新トラックバック

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

ある日のコーチング 

【ある日のコーチングカレンダー】
百ます計算とバスケットボールのタイムアウト
最高に心拍数が上がり、アドレナリンでまくりのコート。
一つのプレイに一喜一憂する。
勝てば天国 、負ければ地獄。
チームを冷静にさせて、勝利を信じて、伝えることがある。

そこで考えて見てください。
監督、コーチの話がクールに聞き入れているだろうか。
鍛えられたチームには聞く余裕がある。
それは日々のトレーニング効果である。

多くのチームはクタクタ、しんどさ満載が現実。
だから、「聞けよ」と怒鳴りたくなる。
その前に聞ける状態をつくる。
それ、指導者のお仕事であり、チームのでの指導者の役割である。

タイムアウトの伝達を機能させるトレーニングを日々に取り入れる。
心拍数最高時で考えるスキルを取り入れる。
1分間で考えて行動させる習慣づけをする。

だ、か、ら、考案した一つの方法がある。

ある日のトレーニング。
インターバルで心拍数がMAX。
コート隅に水と百ます計算用紙?
1分間で水を飲み、百ますの幾つ埋めて、成果を出せるか。
しんどい時に考える。
考えて答えを出す。
監督、コーチの話を聞いて最善を目指す。
45秒話を聞いて、15秒で何をすべきかを考える。
そして、チーム、個人が何をすべきかを考える。
意識づけにぜひ、試してください。
工夫と改善で成果を出す。

そんなこと、役立つの、
信じるか否かは、あなた次第です。

結構、効果はある。
私はこうして、タイムアウト後の効果を上げ、成果を出しました。
楽しく、しんどいことを楽しむをチームに持ち込む。
これもコーチの仕事で役割である。
スポンサーサイト

category: オフィスKURACH

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kurach.blog13.fc2.com/tb.php/1356-163cf38b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

FC2カウンター

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。