クラッチの「今日の一言(つぶやき)」

スポーツ・コーチング総合研究所 オフィスKURACH 所長クラッチこと倉田伸司のつぶやきをお伝えします。

 

最新トラックバック

間もなく、新入生がきますね。 

桜が満開で間もなく、新体制で学校、チームはスタートしますね。
今年こそと思うのならば、
チーム方針とビジョンを立ててチームマネジメントを提案できる体制を創りましょう。

新入生を迎えることで忙しい。
だから、今、やるんです。
忙しいのは教員という職業を選び、学校組織の部活を進んで実践していこうとするならば、
4月がもっとも大切な時期の1つと思われる。
「忙しい」と口走ることで未来にはあまり期待しないことである。

部活を進んで取り組む指導者の皆さん、頑張りましょう。

どんなチームで、どんな活動をしたいのか。思いと異なることで悩む事、多々ある。チームと個の関係は年度初めに揺れ動くことが多い。チームは、活動方針をしっかりと持ち、ビジョンを伝えることが大切である。スタートラインの平等性を提案できるチームはモチベーションが長く維持できる傾向にある。

3年間なんて、あっという間に過ぎていきます。

来年の今頃、また、忙しいと言っていない指導者になれば、成果はだせる。
4月に1年から3年が揃うまでに
「私はこの方針出来ます」を創るのはさほど難しいことではない。
3日間もあれば、チームに提案することはできる。
その能力をお持ちの方が教職、また、指導者の道を選ばれた人だと理解している。

さあ、未来のために頑張りましょう。

やれば、きっと、必ず、もっと出来るはずです。
改善してみましょう。

指導者としての自分のために、部活としてのチームのために。

イメージは、高校部活で進めています。
ミニでも、中学でも、大学でも、社会人チームでも、活用できるビジョン構築と提案しております。

指導者は部員のために、部員はチームのために貢献できる場を提供しましょう。
スポンサーサイト

category: オフィスKURACH

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kurach.blog13.fc2.com/tb.php/1326-12b4b283
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

FC2カウンター

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード