クラッチの「今日の一言(つぶやき)」

スポーツ・コーチング総合研究所 オフィスKURACH 所長クラッチこと倉田伸司のつぶやきをお伝えします。

 

最新トラックバック

努力すれば成功する? 

「努力は裏切らないだけ」を教えてはいけない。
成果が伴わないことだっていっぱいある。

100万円稼ぐために努力した。
何に80万円しか稼がなかった。
努力目標に到達しなかったからとって否定して「80万しか稼げなったのか」と叱ってどうする。
もし、40万しか稼げない人が居るなら、80万は凄いじゃないですか。

ここが人生面白いとこである。

お金をスポーツの例に出すなとお叱りが飛んできそうである。
しかし、努力の基準、努力の成果として、数値目標は理解しやすい。
その数値目標に到達する過程を努力と位置付けて評価する。
100%の成果を得れないとしても、度量過程は存在する。
ここを如何に伝えるかでモチベーションは維持向上されていく。

努力すれば全てが実るは失望感が伴う可能性があり、努力が必ず実るとは限らないはやる気を失う可能性がある。
それでも努力が実る可能性を見出せる環境づくりは諦める必要はない。
「どうせ出来ないのなら、やめとこ」だけの失望感だけは持たせたくない。
指導者の仕事は奥深い。

楽しくやろうぜ、『どの様に』。
楽しくやった成果を評価してあげる役割が指導者に課せられた仕事である。
楽しくやろうよ『この様に』との相互関係がモチベーション維持につながり、成果が見えてくる。
『どの様に』に『この様に』関係構築が部活スポーツに成果の伴う未来が見えてくる。
スポンサーサイト

category: オフィスKURACH

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kurach.blog13.fc2.com/tb.php/1281-94f265d3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

FC2カウンター

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード